サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 北海道 I'M・フォトショップスクール レッスンノート この度は、体験レッスンの受講、誠にありがとうございます。

この度は、体験レッスンの受講、誠にありがとうございます。

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

飲食店のメニューやPOPを作成したいとの事で、実際に料理の写真などを用いてPOPを作成しながら、Photoshopの機能などをレッスンいたしました。

まずは個々の写真を補正していきます
○写真の色調補正(レベル補正・トーンカーブ)
○写真の切り抜き
・クイック選択ツールでおおまかに選択
・多角形選択ツールで微調整(shift同時押しで選択範囲の追加、option同時押しで選択範囲の削除)

その後、POP用に新規作成したファイルにコピー&ペースト
○移動や変形は「移動ツール(十字矢印のアイコン)」で
○変形の際に「shift同時押し」で縦横比固定で変形
○文字の入力(Tのアイコン)
・サイズが異なる場合は、一度確定してから新たに作成・入力する方が良い
・ドラッグすると、折り返し有りのテキストボックスを作成できる
・テキストウィンドウで、行間や文字間の調整も可能

文字レイヤーを複数選択(shift押しながらクリック)して、レイヤーウィンドウ右クリックから、レイヤーの複製をし、移動すると同じ体裁のテキストエリアを複数つくれます。

今回は写真と文字のみでしたが、さらにタイトルや文字に装飾をしたり背景や枠などを追加していくと、より季節や料理に応じたPOPが作成できると思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

ミュージカル劇団で10年以上ポスター・WEB等制作。DVDパッケージも

新着レッスンノート

この度は、体験レッスンの受講、誠にありがとうございます。 本日は、Photoshopのアクションについてレッスンいたしました。 基本的には、アクション実行前に写真のサイズを揃えておけるとベターですが、 画像のサイズが違っても、同じ見た目になるようなアクション作成についてもレッスンいた...

本日は動画作成にあたって、困っている事についてひとつずつ解決していきました。 ●テンプレートの素材について  テキストや写真を複数用意したい場合は、素材を複製してからテキストを変更していく ●テキストのアニメーションについて  【エフェクト&プリセット→アニメーションプリセット→t...

本日はAdobeXDに関する質問にお答えした後、 Illustratorを使用したイラスト作成方法について、 画面を見てもらいながら説明いたしました。 Illustratorでは「パス」という機能で、 拡大・縮小しても画質が劣化しないという大きなメリットがあります。 また、同じ形...

本日は手書きイラストを切り抜く方法をレッスンいたしました。 <本日の主なポイント> ○不要な部分の削除  ・レイヤーを複製する  ・長方形選択ツールまたは多角形選択ツールで必要な部分を選ぶ  ・メニュー「選択範囲→選択範囲を反転」  ・Deleteキーで削除 ○明るさの調整 ...

本日は手書きのイラストを着色する方法をレッスンいたしました♪ <本日の主な手順> ●主線の作成  ・下絵のレイヤーを複製(レイヤーの一番上に)  ・レベル補正で主線のみが残るように調整  ・レイヤーモードを「乗算」に変更、ロックをかけるとベター ●イラストの着色  ・新規レイ...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta