サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 北海道 I'M・フォトショップスクール レッスンノート キューブ状に回転する文字の映像を作成しました♫

キューブ状に回転する文字の映像を作成しました♫

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は、ホームページ上で映像を自動再生・繰り返し再生させる方法と、文字がキューブのように回転する映像を作成しました。

youtubeの共有→埋め込みコードに、指定のコードを追加することで、自動再生や繰り返し再生ができます。繰り返し再生をしたい場合には、「playlist=動画ID」複数の場合は「playlist=動画ID1,動画ID2」と記載します。(動画IDは、埋め込みコードの最後の11桁の英数字です)

引き続き、回転する文字の映像作成を行いました。
まずは、上から手前へ移動する文字を作成します。
文字のレイヤーを3Dレイヤーに設定し(立方体のマークにチェックを入れる)、位置・X回転・不透明度にキーフレームを作成し、数値を設定します。(数値はお渡しした資料を参考に)
太文字部分はテキストのサイズによって数値が変わるので、画面をみながら調整してみてください。

上から手前へ移動する動きが完成すれば、あとはそのレイヤーを複製して、階段状にずらして並べて文字を変更すればOKです!
文字数が変わっても対応できるように、テキストはセンタリングで作成しましょう。

最後に復習した、キラリと光らせる効果は、
「エフェクト」→「描画」→「CC Light Sweep」を使用し、Centerにキーフレームを打って光の位置や速度を調整します。
このレッスンノートを書いたコーチ

ミュージカル劇団で10年以上ポスター・WEB等制作。DVDパッケージも

新着レッスンノート

今回も人物のレタッチについてレッスンいたしました。 本日は私が過去実際にデザインしたCDジャケットを元に どのようなレタッチを使用したか解説しながら、 実際に同じレタッチを行っていただきました。 ○全体的な色味を変えたい場合は、  新規レイヤーを塗りつぶし、  レイヤーモー...

この度は、体験レッスンの受講、誠にありがとうございます。 Photoshopについて、どのような機能があるか簡単に説明した後、 基本的な操作を中心に少し手を動かしながら、画像の合成を体験していただきました。 ○人物の切り抜き ○画像の反転 ○ブラシの不透明度・硬さの違いについ...

本日は、美肌など、人物写真のレタッチについてレッスンいたしました。 <主なポイント> ○美肌のレタッチ ・レイヤーを2つ複製する(上がハイパス、下がぼかし) ・ぼかしレイヤーにぼかし(ガウス)をかける(この時の数値を覚えておく) ・ハイパスレイヤーにフィルタ→ハイパスをかける(ぼ...

<本日の主なポイント> ●印刷用データの作成 ・保存後、メニュー→別名保存より、「最終」「統合」などと名前をつけて保存 ・レイヤーの統合 ・Illustratorで新規ファイル作成(縦横4〜5cm大きく) ・四角形ツールを選択→任意の場所をクリック、ウィンドウに仕上がりサイズを入力→...

本日は、削除してしまった画像の復元や 選択範囲の追加・削除などをレッスンいたしました。 <本日の主なポイント> ●間違って消してしまった部分の修復 ・不透明度を50%程度にしておおよその位置調整 ・不透明度を100%に戻し、レイヤーの描画モードを「差の絶対値」にする ・ぴったり...

レッスンノート ページ先頭へ