Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート Photoshopによる写真のレイアウト

Photoshopによる写真のレイアウト

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンおつかれさまでした!

今回はすでに作られた完成データを元に、それを再現するための手順についてレッスンしていきました。
レイヤーパネルを使って構成要素を確認します。
グループになっている場合は三角マークを開いて中身を表示させます。

ポイントになったのはクリッピングマスクですね。
枠として使いたい長方形の上に写真を配置し、optionを押しながら境目をクリックすると枠内に写真が切り取られたようになります。(実際には隠れている状態ですね)

まずはガイドなどをうまく利用しながら、
レイアウトしたい枠組を作成していくとスムーズに編集できると思います。
枠として使いたい長方形は新規レイヤーを作成して選択範囲を作ったあとで塗りつぶします。
長方形の色は何色でも構いません。

レッスン後半ではアクションについても説明していきました。
同じ作業を大量に行いたい場合に便利ですね。
このレッスンノートを書いたコーチ

70代まで指導する、美大卒コーチ!あなたのオリジナリティ生かします。

Photoshopの教室
小西シュンヤ (Photoshop)

東京・恵比寿・渋谷・新宿・池袋・上野・有楽町・吉祥寺・中野・阿佐ケ谷・明大前・下北沢...

レッスンノート ページ先頭へ