Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート 画像をパスで切り抜く練習

画像をパスで切り抜く練習

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でございました!
ペンツールを使用した画像の切り抜きをご希望でしたのでパス切りをレッスンさせていただきました。

ぽちぽち打っていった点(お堅い専門用語を使うと「アンカーポイント」と言います)は最終的にはより少なく打っていった方が綺麗な切り抜き、そして達成感が得られます(笑)
みょい〜ん、と一生懸命伸ばしていただいたアンカーポイントから飛び出した両脇の点(お堅い専門用語を使うと「ハンドル」と言います。角度や長さを調整します)も慣れなんですよね。
アンカーポイントもハンドルもひたすら練習あるのみで、だんだんコツがつかめくると最終的に自然と打つポイントが少なくなります。

どうしてもハンドルで調整が難しい場合は、躊躇せずアンカーポイントを追加してしまっても構わないと思います。
結局は綺麗に切り抜けていれば良いので!
アンカーポイントを打つ際はなるべく拡大してくださいね。

「どこにアンカーポイントを打つか?」も慣れると画像を見て自然と判断できるようになります。
このレッスンノートを書いたコーチ

ゲーム・アニメ系が得意!未経験でもプロが実務レベルまで優しくサポート

Photoshop教室
水島いずな (Photoshop)

川崎・横浜・恵比寿・渋谷・新宿・武蔵小杉・武蔵中原・溝の口・登戸・鶴見・東神奈川・大...

レッスンノート ページ先頭へ