Web・デザインスクールPhotoshop教室レッスンノート WebとPhotoshop

WebとPhotoshop

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンおつかれさまでした!

今回はWeb作成におけるPhotoshopの役回り、PhotoshopとIllustratorの関係などをレッスンにてご紹介していく格好となりました。

どこまでを素材として準備するかを検討することが大切ですかね。
コーディングとの兼ね合いも影響します。
スライス機能も効果的に利用して素材を書き出しましょう。

文字の扱いも、コーディング時に校正可能な状態で工程を用意できるとよいと思います。

レッスン後半は実際にビジュアルを作成する流れをお見せしました。
アプリケーションの使い方は知識と技術なので覚えてしまえばよいのですが、"どんなイメージ"を作りたいかという部分が大切です。
そこはなかなか一筋縄では鍛えられない部分なので、日頃からアイデアやイメージをスケッチできるような環境作りから始めると良いと思います。
アプリケーションはそんな想像力を手助けする道具として位置付け、学んでいけると理想的ですね。
このレッスンノートを書いたコーチ

70代まで指導する、美大卒コーチ!あなたのオリジナリティ生かします。

Photoshopの教室
小西シュンヤ (Photoshop)

東京・恵比寿・渋谷・新宿・池袋・上野・有楽町・吉祥寺・中野・阿佐ケ谷・明大前・下北沢...

レッスンノート ページ先頭へ