サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 大阪 TomoのPhotoshopはじめて教室 レッスンノート Photoshopでレイヤーを整列させる方法

Photoshopでレイヤーを整列させる方法

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れさまでした!
今回は、生徒さんがアクセサリー等の台紙を作る際に使う機能を
一緒に見てゆきました。
具体的には以下です。

☆A4サイズの紙に5cm×5cmの台紙を並べて印刷し、
 ハサミで切って作る場合

1)【新規作成】を選択し、A4のサイズを指定します。
  ファイル名を「台紙印刷用」とします。
 ※印刷目的なので、カラーモードはCMYK、解像度は300dpi以上。

2)【新規作成】を選択し、5cm×5cmの大きさを指定します。
  ファイル名を「台紙イラスト」とします。
 ※カラーモードはCMYK、解像度は300dpi以上。台紙の設定と合わせます。

3)「台紙イラスト」に台紙デザインをしてゆきます。
  デザインが決まったら、レイヤーを結合するか、
  またはグループ化しておきます。

4)【レイヤー(グループ)を複製】で、そのデザインを
  「台紙印刷用」へ複製します。

5)「台紙印刷用」へ複製したデザインをコピーしつつ並べてゆきます。
  この時、印刷可能領域外にデザインがはみ出さないよう
  印刷プレビューをチェックしながら並べます。

  きっちりと並べるには「整列」機能を使います。
  レイヤー移動ツールを選択し、整列させたいレイヤーを全て選択して
  画面上部のバーにある整列ボタンを押せば反映されます。

  また、レイヤー移動ツールでレイヤーをダイレクトに選択したい
  時は
  画面上部のバーにある「自動選択」のチェックをオンにします。
  レイヤーを動かすときは「レイヤー」、
  グループを動かすときは「グループ」に設定するのを忘れないように
  気をつけましょう!

☆整列の際は、まず1列、基本になる列を作り
 それをコピーして増やしてゆく方法が効率的です。

☆切り取り線がわかりやすいようにほんの少しずつ隙間を空けて
 並べてゆくとハサミで切る時楽にできます。
このレッスンノートを書いたコーチ

独学でもつくりたいものはつくれる!キャラクターデザインが特に得意

新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回も、全開までと引き続き 生徒さんがPhotosopを使って行くなかでわからない部分や、 Photoshopの便利な機能を一緒に見て行きました。 具体的には以下です。 ・フィルタ>ピクセレート>カラーハーフトーン このフィルタで洗濯中のレイヤ...

本日もレッスンお疲れ様でした! 今回は、Photoshopの使えると便利な機能ということで パターンを作る手順を1から順番にみていきました。 具体的な内容は以下です。 ・パターンの作り方(基本) 手順としては本当に単純で、 編集>パターンの定義 から名前をつけてOKを押...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回も、生徒さんがPhotospを使う中で解らなかったことや 疑問に思うことなどを一緒にみてゆきました。 具体的には以下です。 ・一枚の線画を分割して、イラスト素材を作る  アナログで描いた線画を取り込み、複数のイラスト素材として  使いたい時...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回は、Photoshopの基本的な機能を使って オリジナルグッズ制作サービス利用時に入稿データを準備する方法を 一緒に見てゆきました。 もちろんグッズ制作サービスは色々な種類があり、 各社で指示や注意点も違ってきますので 今回のレッスンはその...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回は、生徒さんがアクセサリー等の台紙を作る際に使う機能を 一緒に見てゆきました。 具体的には以下です。 ☆A4サイズの紙に5cm×5cmの台紙を並べて印刷し、  ハサミで切って作る場合 1)【新規作成】を選択し、A4のサイズを指定します。...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta