サイタWeb・デザインスクールPhotoshop教室 大阪 TomoのPhotoshopはじめて教室 レッスンノート 本日もレッスンお疲れ様でした!...

本日もレッスンお疲れ様でした!...

Photoshop教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!

本日も前回までに引き続き、生徒さんの製作の中から
躓いたところ、わからなかったところをピックアップしてレッスンを行っています。

生徒さんの作品完成期日が迫っていたこともあり、
作品製作にあたって本当にピンポイントな内容をハイスピードで
行うレッスンとなりましたので
具体的な内容として書き出すのがすこし難しいのですが、
一応書ける範囲で書いておきます。

・任意の形でテクスチャを貼る時の変形方法
 エンベロープ(ワープ)、ゆがみ等

・Illustratorの3D機能
 以前「ベベル押し出し」はレッスンで登場した事があったのですが
 今回は「回転体」を使ってみました。
 オブジェクトを、一辺を軸に回転させて立体的なオブジェクトにする機能です。
 ろくろを回してつぼを作るイメージを持って頂くと解りやすいと思います。

・スクリーンショットの撮り方
 com+shift+4 範囲指定スクリーンショット
 com+shift+3 全範囲スクリーンショット
 またはアプリケーション「グラブ」を使用する。

・スキャンした線画の抽出方法
 これも数多くの方法があるのですが、
 今回は色調補正で境界をはっきりさせたあと
 色域指定で「白」を選択範囲にし、消すという方法をとりました。

などなど、実際の製作に即した形ですすめていきました。
このレッスンノートを書いたコーチ

独学でもつくりたいものはつくれる!キャラクターデザインが特に得意

新着レッスンノート

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回も、全開までと引き続き 生徒さんがPhotosopを使って行くなかでわからない部分や、 Photoshopの便利な機能を一緒に見て行きました。 具体的には以下です。 ・フィルタ>ピクセレート>カラーハーフトーン このフィルタで洗濯中のレイヤ...

本日もレッスンお疲れ様でした! 今回は、Photoshopの使えると便利な機能ということで パターンを作る手順を1から順番にみていきました。 具体的な内容は以下です。 ・パターンの作り方(基本) 手順としては本当に単純で、 編集>パターンの定義 から名前をつけてOKを押...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回も、生徒さんがPhotospを使う中で解らなかったことや 疑問に思うことなどを一緒にみてゆきました。 具体的には以下です。 ・一枚の線画を分割して、イラスト素材を作る  アナログで描いた線画を取り込み、複数のイラスト素材として  使いたい時...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回は、Photoshopの基本的な機能を使って オリジナルグッズ制作サービス利用時に入稿データを準備する方法を 一緒に見てゆきました。 もちろんグッズ制作サービスは色々な種類があり、 各社で指示や注意点も違ってきますので 今回のレッスンはその...

本日もレッスンお疲れさまでした! 今回は、生徒さんがアクセサリー等の台紙を作る際に使う機能を 一緒に見てゆきました。 具体的には以下です。 ☆A4サイズの紙に5cm×5cmの台紙を並べて印刷し、  ハサミで切って作る場合 1)【新規作成】を選択し、A4のサイズを指定します。...

レッスンノート ページ先頭へ

Photoshop情報

サイタのPhotoshop講師がブログを通して、Photoshop情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Photoshopの先生

@PhotoshopCyta