サイタ趣味の習い事ペン習字教室 東京 けいしゅんペン習字教室 レッスンノート 大人の女性らしい柔らかな名前と住所の書き方

大人の女性らしい柔らかな名前と住所の書き方

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は名前をマス目がある縦書きと罫線の横書きで練習いたしました。
マス目のある縦書きは元々綺麗に書かれていました。
大人の女性らしい字を書くポイントは、例えば「口」なら一画目と二画目をきっちり付けるのではなく、少しあけることで柔らかい印象になります。
筆跡診断的には融通性のある大人の対応ができるということを意味するので、今後歳を重ねていくにつれてお勧めしたい書き方です。
罫線の横書きでのポイントは、字と字の間隔は均等にすることと、罫線の丁度真ん中に字が入るように、なるべく上下は均等にあけること、文字の大きさを揃えることです。
また、住所の練習もいたしました。
お手本を細かいところまでよく見て何度も練習してくださったので、整った美しい字を書かれていました。
簡単に筆跡診断をさせていただきましたが、とても真面目で芯が通っていて、年上の方からとても可愛がられる方だということが分かりました。
このレッスンノートを書いたコーチ

筆跡アドバイザーマスターの資格を活かし、幸運になる文字の書き方も伝授!

新着レッスンノート

本日はまず漢数字「五」から「十」の練習をいたしました。 「五」の二画目は斜めに、「六」の下側「ハ」の部分は広げ、「七」の一画目はやや長めに、「九」の正しい形を特に意識して練習してくださいね。 「にんべん」の大人と子供の違いは理解していただけたかと思いますので、定着できるように復習してくださ...

本日はカタカナ「サ」から「ン」と漢数字の練習をいたしました。 カタカナは横線で少し丸みをつけたり、少し丸みをつけて払ったり、少し丸みをつけてすくい上げたりなど、子供と大人のカタカナの違いのご説明をいたしました。 しっかりお手本を見ながら何度も練習してくださったので正確に書けるようになられて...

本日は「さんずい」「にすい」「ごんべん」の練習をいたしました。 日常でよく使う部首ですので、美しく整った形をしっかり身につけてくださいね。 「決」「次」の払いは一旦止まってから斜め下へ払うことを意識して練習してください。 また文章ではひらがなは漢字より少し小さめに書くとバランス良く美しく...

本日は体験レッスンでしたので名前の練習をいたしました。 字の基本は「止め・はね・払い」です。 この3つを押さえた上で字の大きさと中心を揃えることや縦線横線の長短のメリハリをつけるとバランス良く美しい字になります。 1時間のレッスンでは何度も練習していただいたので、とても綺麗に書けるように...

本日はひらがな「ま」から「ん」とカタカナ「ア」から「コ」の練習をいたしました。 ひらがなは横線も曲線も丸みを意識して練習していただけるとぐっと大人の色気のある女性の字になります。 特に「れ」「を」の美しい形を覚えていただき、意識して練習してくださいね。 レッスンでは集中してくださっている...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!