サイタ趣味の習い事ペン習字教室 東京 けいしゅんペン習字教室 レッスンノート 波打つ線がブレない文字の書き方

波打つ線がブレない文字の書き方

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

字を書くことにコンプレックスのある方は、まずは気持ちを落ち着かせます。緊張していると余計な力が肩や腕にかかってしまうので、深呼吸をしてから書き始めることを念頭に置いていただけると良いかと思います。
初心者の方にはゲルインクポールペン0.7がオススメで、手慣らしで「◯」や「〜」などを書く練習をしてから字の練習をするとペンが動きやすいと感じていただけるかと思います。
よく使う文章「ありがとうございます」「宜しくお願いいたします」の練習をいたしました。
字が波打つことがお悩みなので、ペンを持つ位置、角度、筆圧、そして字を書く適切な速度をお伝えいたしました。
元々字は綺麗に書ける方なので、心理的要因が大きく影響していると感じたので「書けない、できない」という思い込みを取り払い「書ける、できる」とポジティブ思考にシフトチェンジしていただくだけでも効果はあるかと思います。
また、大人と子供の字の違い、筆跡診断的に幸福になる字の書き方もお伝えし、納得していただけたかと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

筆跡アドバイザーマスターの資格を活かし、幸運になる文字の書き方も伝授!

新着レッスンノート

本日はまず漢数字「五」から「十」の練習をいたしました。 「五」の二画目は斜めに、「六」の下側「ハ」の部分は広げ、「七」の一画目はやや長めに、「九」の正しい形を特に意識して練習してくださいね。 「にんべん」の大人と子供の違いは理解していただけたかと思いますので、定着できるように復習してくださ...

本日はカタカナ「サ」から「ン」と漢数字の練習をいたしました。 カタカナは横線で少し丸みをつけたり、少し丸みをつけて払ったり、少し丸みをつけてすくい上げたりなど、子供と大人のカタカナの違いのご説明をいたしました。 しっかりお手本を見ながら何度も練習してくださったので正確に書けるようになられて...

本日は「さんずい」「にすい」「ごんべん」の練習をいたしました。 日常でよく使う部首ですので、美しく整った形をしっかり身につけてくださいね。 「決」「次」の払いは一旦止まってから斜め下へ払うことを意識して練習してください。 また文章ではひらがなは漢字より少し小さめに書くとバランス良く美しく...

本日は体験レッスンでしたので名前の練習をいたしました。 字の基本は「止め・はね・払い」です。 この3つを押さえた上で字の大きさと中心を揃えることや縦線横線の長短のメリハリをつけるとバランス良く美しい字になります。 1時間のレッスンでは何度も練習していただいたので、とても綺麗に書けるように...

本日はひらがな「ま」から「ん」とカタカナ「ア」から「コ」の練習をいたしました。 ひらがなは横線も曲線も丸みを意識して練習していただけるとぐっと大人の色気のある女性の字になります。 特に「れ」「を」の美しい形を覚えていただき、意識して練習してくださいね。 レッスンでは集中してくださっている...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!