趣味の習い事ペン習字教室レッスンノート ★間違えやすい筆順★

★間違えやすい筆順★

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

おはようございます!
昨日はレッスンお疲れさまでした。
全体的に字形よくまとめられていましたね。
堂々とした書きぶりで、文字を明るく仕上げられていた点もたいへん好感が持てました。

それでは早速、レッスンのおさらいです!


★宿題の添削
(お知らせ・連絡・伝言メモ-横書き-)
★間違えやすい筆順


*『い.存.在.中.蔵.巨.右.官.布.乃.可.別.式.丘.堂.兆.非.業.座.収.』については たいへん結構です。

*『会、発、今』などは、一画目左払いがやや立ちすぎましたが、払う方向を少し変えただけで、全体的にバランスよく仕上がりました。

*『忘年会のお知らせ』は、全体的に『飲、騒、過』など 画数の多い文字を大きめに書かれると良いでしょう。

*『紗』の『糸』の一画目は、もう少し大きく書かれると良いですね。

*『末』など、右払いの筆遣いは、始筆後 右下までペンを運んだら、いったん止めてから横に払います。

*『連』など、『しんにょう』の右払いは、平仮名の『へ』を平たくしたような形になりますので、始筆部分では右上への動きを加えてみてください。

*『は、に』は一画目が倒れないようにご注意ください。

*『馬、長』など、横画が二画以上並んだ場合、等間隔に見えるように書くことが大切です。添削箇所をご参考ください。

*『衰』の八画目終筆部分は『右上払い』になります。『はね』とは区別して書きましょう。

*『丘』の最終画は、終筆部分で力が抜けたのが惜しいところです。『とめ』になります。

*『発』や『必』などの『はね』の動きが大変良くなりましたね!素晴らしかったです!

来月も楽しみにしています。
レッスンお疲れさまでした☆
このレッスンノートを書いたコーチ

大学を卒業後、書道の専門学校に進学!専門士の称号を保有する実力派コーチ

凜華のペン習字講座
啓明院凜華 (ペン習字・ボールペン字)

平塚・小田原・町田・海老名・相模大野・本厚木・愛甲石田・伊勢原・鶴巻温泉・東海大学前...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!