サイタ趣味の習い事ペン習字教室 神奈川 凜華のペン習字講座 レッスンノート ★自由課題★

★自由課題★

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

こんにちは!先日はお疲れさまでした。
久しぶりのレッスンでしたが、普段から文字を書いていらっしゃるだけあって、文字の組み立て方に工夫が見られ、全体的にバランスよくまとめられました。

それでは、さっそくレッスンのおさらいです!

★お名前、ご住所
★活字を書き文字におこす(カップに書かれたメッセージなど)
★口頭試問
★左右から成る文字の組み立て方(復習)

*全体的に文字を明るくバランスよく仕上げられました。さらに、「花」 「神」は一文字の中にできる余白(白い部分)が等しく見えるように書かれるとよいでしょう。「花」は二、三画目の間がやや狭く、五、六画目の間がやや広くなったのが惜しいところです。

*「奈」「熱」などの「点」はやや大きすぎたようです。

*ご住所は、文字の大小関係に工夫してよく書かれています。特に「川」「県」については、字形、線質ともに申し分ありません。

*「熱」は筆順にご注意ください。

*「奈」は、上の部分(大)の中心と、下の部分(示)の中心を垂直線上に合わせて書くと良いでしょう。

*「塚」のように左右から成る文字は、「へん(土)」の中心をできるだけ文字全体の中心に寄せて書きます。この場合、一画目の長さは縦画を挟んで左:右が長:短の関係になります。
また、「つくり」のように左払いが並ぶ時は、下に行くにつれて、方向をたてるようにします。すなわち、左下が放射状に開き、右上に焦点ができる関係になります。

*「給」のように左右から成る文字は、「へん」の右端をできるだけ垂直線上に揃えて書きましょう。今回、六画目の点をもう少し小さく、立てて書くとよいようです。

*「算」は「目」の縦画が下にすぼまったのが惜しいところです。垂直方向を意識して書きましょう。

*「む」は結びの位置にご注目ください。活字だと縦画の真ん中あたりですが、手書きになると一番下の方になります。

*「都」は、九画目後半の筆遣い(ペン遣い)を少しかえただけで字形よく仕上がりました。忘れないよう、復習しておいてくださいね。

それでは、また次回レッスンも頑張りましょう!

本当にお疲れさまでした!!

      
このレッスンノートを書いたコーチ

大学を卒業後、書道の専門学校に進学!専門士の称号を保有する実力派コーチ

新着レッスンノート

こんにちは。 先日はレッスンお疲れさまでした。 ペンの運び方、さらにリズムよく運筆されていて、生き生きとしたよい文字を書かれていましたね。 今回も、一文字一文字丁寧にレッスンしていきました。おさらいです! ◆宿題(百人一首5日目~8日目) *「ひ、か、れ、て、い、る」等、線の...

こんにちは。 先日はお疲れさまでした。 1つ1つ丁寧に確認していく中で、新たな発見もあり、有意義なレッスンになりましたね。 鉛筆を使って書くと、筆圧のかけ方が変わり、文字の雰囲気もかわってくると思いますので、今後少し大きめの文字(10マス)で練習される際には、鉛筆(2B)を使用される...

こんにちは。 先日はレッスンお疲れさまでした。 開始早々お見苦しい姿で申し訳ありませんでした。 心よりお詫び申し上げます。 また、スマホの登録操作方法まで教えて頂きありがとうございました。お陰様で あのあと無事連絡を取り合うことができました。ホッとしています。 では、さっ...

おはようございます。 先日はレッスンお疲れさまでした。 今回はじめての百人一首、いかがでしたか? 普段使わない「ゐ」が出てきましたが、あらためて日本語の美しさに触れながら、一文字一文字丁寧にレッスンしていきました。 さっそく、おさらいしていきましょう! ◆お名前・ご住所 ...

こんにちは。 先日はレッスンおつかれ様でした! 限られた時間の中で内容の濃いレッスンを行うことができましたね! 美しい文字というのは奥が深く、どんなに上達しても、また新たな発見があるというのが面白いところです♪ 1年前には分からなかったことも、今はきちんと違いが理解でき、さらにご自分で...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!