サイタ趣味の習い事ペン習字教室 東京 愉咲ペン習字教室 レッスンノート [ペン字]レッスン概要の説明、お名前のポイント解説

[ペン字]レッスン概要の説明、お名前のポイント解説

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はおつかれさまでした!

◆今日やったこと
・レッスン概要の説明
・お名前のポイント解説

今日はざっくりとしたお話となりましたが、“きれいな字”を書くには、字一字のバランスだけでなく、

・線質
・紙に対する配置(レイアウト、まっすぐ書く)
・読みやすさ、意味を伝える書き方(文節で少し呼吸を置く)
・文字の大きさのバランス

などたくさんの要素が必要になります。

ペンの持ち方は、今日やった可動域が最も広くなる持ち方が正しい持ち方ですが、治りそうであれば直してみると良いと思います。

・接筆(「日・中」「日・田・国・西」など)に注意
・「白」や「木」で見たように、線をくっつけるくっつけないは自由。ぴったりくっつけすぎない方が大人な感じの雰囲気が出ることも。
・木偏、禾偏、行人偏、言偏、「新」「教」など左右でパーツが分かれる漢字の偏は、つくりを侵食しないように縦のラインを揃えて。
・「島」の上のパーツがやや横潰れになるくせがあるようなので、縦感を意識して。

などのポイントも意識してみてください。

縦書き、横書き、大きく、小さくなど、いろんなケーススタディを積んでいきましょう。
また、普段から人の字や居酒屋のメニューなどを見て、字に興味を持つことも大切です。
日常に少しでも字のことを考える&練習する時間があると無理なく上達していきます。

その他ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
このレッスンノートを書いたコーチ

癖字を直したい、美しく署名したい方必見!新しい趣味を見つけたい方もぜひ

新着レッスンノート

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]般若心経 ・「無」の横画は上から2、3本目の横のどちらが長くても良い。烈火は上のパーツに近づけ、最終画が下がるように。 ・「意」「法」など長くできる横画があるとき、他の横画はぐっと短くしておくとメリハリがついて良く見える...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]年賀状 すでに何回か同じ内容をやっていますがし徐々に字面が変わってきている感じがあってとても良いと思います^^ 大きく書いたりしてなんとなく字の流れについても体感が得られてきていると思うので、なるべく水平になり過ぎな...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[ペン字]見出しづくり 何か題材がある時、それをどのように見せるかをイメージする訓練は黒板を書くのにも役立つのではないかと思います。 紙に対して文字の大きさを調整して、わかりやすくまっすぐ書くことが大切です^^ ・カタカ...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]年賀状 細かいところはまずはちょっと置いておき、いかに紙面を魅力的に作るかを先に仕上げてみましょう。 ・タイトルの「謹賀新年」を太太黒黒書くこと ・タイトルと本文の間の余白をとること ・まっすぐ書くこと ・どん...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]漢字、ひらがな ちょっとやり方を変えて毛筆タイプの筆ペンを使ってみましたがいかがでしたでしょうか^^ 字は元々筆文字から来ているので、ボールペンではわからない流れや力加減がうまく体得できるとまた大きく字面が変わってく...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!