サイタ趣味の習い事ペン習字教室 東京 初心者からのペン習字 レッスンノート ペン習字

ペン習字

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

漢字・・・「感」・・・バランスがとりづらく書きづらい字です。

これから、多くの字を書いていく上で、難しい字がたくさん出てきます。
見たこともないような字がでてきて、書かないといけないような時は、その字を細分化するといいのです。

今日の「感」という字を例えにとります。
○筆順の確認
○払い
○線の長さ
○小さく書く「口」という字
○点の打ち方
○した心の書き方

一つ一つ確認して、分解して、書きづらいところを強化してマスターしてかけるようにする。
それから、パズルのように一つの字を完成させると
いう視点をもつと楽しめますよ。
このレッスンノートを書いたコーチ

美文字への近道伝授。あなたの個性を活かす最初の一筆をサポート

新着レッスンノート

平仮名、全体的にいいですよ。 これこらは空間を意識して書いていきましょう。 空間を書くことで次の線が楽にかけ、字に表情がでます。その動きをマスターすることで「お」という字の点が下に来るとこはありません。 書かれた実線を書くうえでの見えないところで書かれている空間、そういうところに意識を向...

カタカナ)平仮名を終えているので、カタカナがスムーズにいきますね。 難しい字が出てきたときも、分解して苦手なところを練習してから、また、もとの字を書くというふうにしていくと、手強い字もなくなりますよね? ム・・・一見簡単すぎてここに戻るのは恥ずかしい?等という考えは大間違いです。基礎の...

カタカナ)カタカナの練習 匕・・・線からの繋がりによって次の線の書き方が変わるということを知ることは、今後においてとてもいいことです。 そういうことに真剣に向き合うことで、一本の線の重要さ、書く動きの大切さというものを実感でき、今後の作品にあらわれてきます。 字には、その人の人間性が...

本日は試験勉強の仕方をお伝えしました。 次回のレッスンまでに予想問題3回分は絶対にやって来てください。できたら全部やることをおすすめします。 予想問題は次回に、やったのを忘れないでお持ちください。 自宅でやらないと時間がありません。 頑張ってくださいね。

英文)英語の動詞には、自動詞と他動詞の二種類があります。 自動詞、他動詞の知識は、文を正確に書くために絶対必要になります。 自動詞は目的語を必要としない動詞。 他動詞は目的語を必要とする動詞。(目的語は日本語の「~を、~に」にあたる言葉) 見分け方・・・自動詞は、後ろに直接...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!