サイタ趣味の習い事ペン習字教室 東京 愉咲ペン習字教室 レッスンノート [ペン字]レッスン概要の説明、お名前のポイント解説

[ペン字]レッスン概要の説明、お名前のポイント解説

ペン習字教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はおつかれさまでした!

◆今日やったこと
・レッスン概要の説明
・お名前のポイント解説

今日はざっくりとしたお話となりましたが、“きれいな字”を書くには、字一字のバランスだけでなく、

・線質
・紙に対する配置(レイアウト、まっすぐ書く)
・読みやすさ、意味を伝える書き方(文節で少し呼吸を置く)
・文字の大きさのバランス

などたくさんの要素が必要になります。

ペンの持ち方は、今日やった可動域が最も広くなる持ち方が正しい持ち方ですが、治りそうであれば直してみると良いと思います。

・接筆(「日・中」「日・田・国・西」など)に注意
・「林」など左右で偏とつくりにパーツが分かれる文字は、右側のつくりの方を大きくゆったりと。また多くの文字でつくりを高い位置から始めておくと堂々とした感じが出る。
・「鳥」「島」「馬」などのお尻の中のパーツは上気味に。真ん中に書かない。
・「心」は2画目を大きくしすぎず、二つの点は行き先を目がけながらゆったりと離して。「愛」「優」などの混雑した字の場合は、点が飛び出してもOK
・「里」「目」「隹」「建」など、横画が複数あるときは、線幅を均等に

などのポイントも意識してみてください。

縦書き、横書き、大きく、小さくなど、いろんなケーススタディを積んでいきましょう。
また、普段から人の字や居酒屋のメニューなどを見て、字に興味を持つことも大切です。
日常に少しでも字のことを考える&練習する時間があると無理なく上達していきます。

その他ご不明点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいね。

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
このレッスンノートを書いたコーチ

癖字を直したい、美しく署名したい方必見!新しい趣味を見つけたい方もぜひ

新着レッスンノート

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[ペン字]家庭科の内容 書き始める前に全体のイメージをして、文字の大きさなどを決めるようにしましょう。 大きくなりがちという自分の傾向を把握したら、次に書くものは自分で思っているよりもずっと小さく書くくらいでちょうど良いものです。...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[ペン字]お仕事の資料 少しブランクがありましたが、身についたところまではすぐに思い出せたようで安心しました^^ お仕事の時も時間の許す限りできるだけきちんとスピードを落として書くと良いと思います。 欄がある用紙などでは、書...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]暑中見舞い お渡ししている手本はあくまで参考なので、字の大きさなどをそのまま原寸にすると紙面に収まらない場合があります。 適宜自分で紙面を見渡しながら文字サイズを調整できるようになると良いですね^^ どん詰まりにな...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[筆ペン]四字熟語、歌詞など 筆ペン効果なのだと思いますが、ペン字の方の線質がだいぶ変わって来たと思います^^ 線質が変わるとパッと見の印象が変わるので、とても良いことです。 筆ペンはまだまだ安定しないところがあるかと思いま...

本日もおつかれさまでした! ◆今日やったこと ・[ペン字]夏季休暇のご案内 薬指と小指を握ることで少し字の傾きが抑えられて来た感じがありました^^ 多少の違和感はあるかと思いますが、引き続き気をつけてみてくださいね。 ・「母」は1、2画目を2回反らせて長めに、最後の横画を...

レッスンノート ページ先頭へ

ペン習字・ボールペン字情報

サイタのペン習字・ボールペン字講師がブログを通して、ペン習字・ボールペン字情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!