サイタ趣味の習い事手品教室 東京 クロースアップマジック教室 レッスンノート 体験レッスン

体験レッスン

手品教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンを行いました。
まず先に自分がどんなマジシャンなのか知ってもらうために、いくつかカードマジックを披露しました。
そしてどんなマジックをしてみたいか、どんなのが好きか、どれくらいやったことがあるか、など質問をさせていただきました。
マジックを覚えて帰ってもらうため2つほどマジックの解説も行いました。
テクニックてきなものはある程度時間はかかりますが、正しいものを身につければ便利な力になります。
もし今後あるようでしたら、テクニック、またそれを使ったマジックの解説をしていければなと考えています。
ただ私のレッスン開催日の都合上、土曜日曜は対応していません。休日でのレッスン希望の場合は他の講師の方も上手い方は数多くいらっしゃるので、私だけでなくそちらの方も考慮に入れつつサイタのレッスンを活用していただければな、と思います。
本日はありがとうございました。お疲れ様でした。
このレッスンノートを書いたコーチ

キャリア10年、世界大会にも出場!カードの持ち方、広げ方から丁寧に指導

新着レッスンノート

体験レッスンさせていただきました。 普段、レッスンで行っている流れを体験してもらいました。 また初回ですので、まずは自分のマジックをどんなマジシャンか伝えるべく実際にマジックを披露して自己紹介など、雰囲気を掴んでもらいました。 レッスン内容としては、キーカードロケーション、ジェミ...

まずは前回の復習から行いました。 33枚目のカードマジックは、プレゼンのセリフが考えられており考えていることそのものに感心しました。答えはないので、考えることさえしてもらえればそれでいいかと思います。 ショートカードの扱いも前回よりスムーズになっておりました。 ファローシャッフルでは、再...

まずは前回の復習から行いました。 クエスチョンマークの手品は、ボトムディールを使用する場面に対してご自身の工夫がなされており、無理な動きがなく、かつ喋りの展開がカバーとなっており(クエスチョンについて質問をしながら動作をしているあたり)非常によく感心いたしました。僕がボトムディールを使わずに...

まずは前回の復習から行いました。 キーカードロケーションをしつつ次のセットを組む手順、並びにその後の枚数調整がスムーズにできており考察、練習された後が見られよかったです。 赤黒の手順に関しては、セルフワーキングマジックなので混ざっていることを示せるタイミングでは可能なかぎり混ざったことを示...

さてまずは前回の復習から行いました。 見せ方など、個人でも改良されていて動きもすぐにパッとできたのをみるに、普段からカードで練習をしていた様子が伺えていいと思います。 今回はカードマジック初級編、基礎の基礎キーカードロケーションを行いました。 キーカードロケーションというマジックをし...

レッスンノート ページ先頭へ

手品情報

サイタの手品講師がブログを通して、手品情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!