趣味の習い事手品教室レッスンノート カードマジック

カードマジック

手品教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした。

今回は8つのマジックをご紹介致しました。


①:「ほどける腕」
相手と一緒に腕を組んでいきますが、最後は演者の腕だけがほどけます。
腕を組み直す時は自然な動きの中で行ってください。

②:「ほどける腕 2」
ねじって組んだ腕の指を鼻にあてますが、演者の腕だけがほどけます。
腕の組み方に注意をして下さい。

③:「幸せのコイン」
テーブルに並べたコインの中から相手が選んだコインにだけ
メッセージが書かれています。
マジシャンズ・チョイスと言う技を使いました。
相手は自由に選んでいるつもりですが、実は演者がコントロールしています。

④:「トラップ・カード」
真ん中に穴の開いたカードを相手が目を閉じてつまんでいると、
いつの間にかカードの位置が変わっています。
手品としてもパズルとしても見せる事が出来ます。

⑤:「エースの出現」
テーブルにカードを配っている時に好きな所で相手がストップをかけ
その後カードを4つの山に配りおまじないをかけるとエースが現れます。
エースを表す前にやった事の復習をして下さい。

⑥:「あなたは7の山を選ぶ」
2つの山から相手が選ぶ山をあらかじめ予言されています。
どちらの山が選ばれても迷わずに7の山を示して下さい。

⑦:「元に戻るカード」
裏と表をバラバラに混ぜますがおまじないをかけると元に戻ってしまいます。
手順を確実に覚え、出来るだけ無造作に混ぜているように見せて下さい。

⑧:「移動するカード」
2枚のカードの間に入れたカードが、一番下の移動し再び真ん中に戻ってきます。
腕の振りによって親指の動きを隠します。
このレッスンノートを書いたコーチ

マジック歴33年。マジックメーカーのディーラーとしての経験もあり!

初めてのツルちゃんのマジックスクール
鶴岡一郎 (手品)

横浜・戸塚・藤沢・溝の口・長津田・町田・東戸塚・海老名・相模大野・中央林間・大和・湘...

レッスンノート ページ先頭へ

手品情報

サイタの手品講師がブログを通して、手品情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!