趣味の習い事手品教室レッスンノート 簡単!やさしい!けれども不思議

簡単!やさしい!けれども不思議

手品教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

●まず、カードマジックで使われるカードなどについて簡単に解説しました。
●続いて特別なテクニックを使わずに演じられるカードマジック(セルフワーキングトリックといいます)3種類の実演とその解説を行いました。
 ①やさしずぎるカード当て
 ②ダブルサプライズ
 ③ひっくり返るカード
●①はとても簡単なカード当てです。ばかばかしいほどのタネですが、意外と分からないものです。
●②は最初のセットと手順さえ間違わなければ、テクニックはほとんど不要です。しかし現象が2回続けておこりますので、かなり効果的なマジックです。
●③はかなり視覚的なマジックですが、カード全体をひっくり返すときのタイミングがやや難しいかもしれません。決して手元を見ないで行うことがポイントです。(少し時間がなくて駆け足になってしまいました。レジメには手順を書いておきましたので、ご参考にされて下さい。)
●またコインマジックの「コインアセンブリ」という有名なマジックの解説を行いました。また「フレンチドロップ」というコインを消すテクニックも解説しました。

以上
このレッスンノートを書いたコーチ

Mr.マリックの教室に通った経験も!カードマジックを得意とするベテラン

不思議な手品教室
佐藤耕一 (手品)

秋葉原・西船橋・御茶ノ水・錦糸町・新小岩・市川・本八幡・船橋・津田沼・海浜幕張

レッスンノート ページ先頭へ

手品情報

サイタの手品講師がブログを通して、手品情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!