サイタパソコン教室・IT資格パソコン(Mac)使い方教室 東京 元マックの楽しいMac教室 レッスンノート Pagesとデータバックアップ

Pagesとデータバックアップ

パソコン(Mac)使い方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Pages内でのグラフや図形の配置についてレッスンしました。

先ずは、Pagesには「文章作成モード」と「ページレイアウトモード」があります。

ただ文章を入力して、写真等を文章の間に入れたいなら「文書作成モード」
文章や写真、図形を自由に配置したいなら「ページレイアウトモード」

「ページレイアウトモード」→「文書作成モード」に変換は簡単にできます。
「文書作成モード」→「ページレイアウトモード」に変換は文書が消える可能性があります。

最初に「ページレイアウトモード」で作成した方が後から変更は簡単にできます。

ページレイアウトモードでの操作についてです。
文字を入力するのは画面上の「T」を選択してテキストBOXを表示します。
ここには「テキストを入力して下さい」と出ています。

また、図形、表、グラフ、メディアも同様にクリックすると画面で現れる指示に従って下さい。

これら事を「オブジェクト」と言います。

そして、このオブジェクトを選択すると「右側のフォーマットの内容が変化します」
注意:フォーマットは、クリックで現れて、クリックで無くなります。

フォーマットの内容で各オブジェクトの書式や設定を変える事が出来ます。

フォーマットには「スタイルorテキストorイメージor表orグラフなど」ありますが
配置は全部のオブジェクトにあります。
この設定が最初は「テキスト折り返し」が自動になっています。
これは、テキストを自動で避ける設定です。これを→「なし」にして下さい。
これで、自由な配置が出来ます。

そして、各オブジェクトは階層になっています。
重なる順番を変更出来ます。それが前面、背面、最前面、最背面です。
重なりを変える事で、見えないものを見せて見せたくないものを隠せます。

データのバックアップは、ポータブルHDがWindows仕様でしたのでMac用にフォーマットしました。

そして、Timemachineに設定しました。
初回は、時間がかかりますが2回目からすぐにバックアップ出来ます。
新着レッスンノート

今回で最後のレッスンになります。 ブログの写真挿入は、画面録画を見ていただけると良くわかると思います。 また、今回はメールの登録方法もレッスンしました。

ブログの写真挿入をしばらく行っています。 iPhoneから、MacBookに写真を送り、ダウンロードに入った写真を写真アプリに一旦送って、写真アプリからデスクトップにドラッグ&ドロップして、ブログにアップできる形式(JPEG)に変換します。 このプロセスが少しややこしいですが、出来てま...

Macの電池の減りが早い件は、よく考えたら動画のストリーミングが考えられます。 WEB動画(ストレーミング)はインターネットに接続しながら見ているので動画の容量で変わると思います。 また、ウィルス検索アプリは、常に監視しているのでPCの電力を使う可能性もあります。 基本10時間くらいは大...

USBの取り出し方 いくつかありますが、代表的なのは2つです。 ①USBストレージを選択して、⌘+EでUSBストレージが消えたらMacから取り外す。 ②USBストレージをドラック&ドロップでゴミ箱に入れると消えます。 消えたら、取り外せます。 Keynoteで作ったコラージュが印...

スマートメールBoxで、メールの閲覧を便利にする方法をレッスンしました。 画面録画を忘れましたので、資料を後ほど添付します。 スマートメールボックスはいくつでも作れます。 スマートメールボックスを削除しても、元メールには影響しません。 (注意:スマートメールボックス内のメール自体を...

レッスンノート ページ先頭へ

パソコン(Mac)使い方情報

サイタのパソコン(Mac)使い方講師がブログを通して、パソコン(Mac)使い方情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!