サイタパソコン教室・IT資格パソコン(Mac)使い方教室 東京 Appleの教室 レッスンノート イメージ図の作成(Photoshop Elementsにて)

イメージ図の作成(Photoshop Elementsにて)

パソコン(Mac)使い方教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。

今回はMacの操作からでしたね。
Safariが全画面で起動していたため、メニュー画面が隠れていました。
一度全画面モードを終了すれば大丈夫です。
Dock(下部のメニュー)からアプリケーションの起動確認と切り替えができます。

コマンドキー+tabキーでもアプリケーションを切り替えることができます。
覚えておくと便利かもしれませんね。

Photoshop Elementsを本格的に使い始めていきました。
レイヤーパネルを使って、全体の構造を確認しながら制作します。

長方形はシェイプツールを利用しました。
シェイプは作成するとレイヤーを生成します。
どのレイヤーにどのシェイプがあるか常に確認しながら作業しましょう。

文字はテキストツールで入力しました。
文字を編集する際もテキストツールで文字を選択してから編集します。

移動や拡大・変形は移動ツールで行いました。
マウスポインターの形状をよく見ながら”今ならどんな内容を実行するのか”ということを確認しながら作業しましょう。
ほんの少しポインターがズレるだけでも作業内容が変わります。

どんなに高度で有能なアプリケーションも命令は1つずつです。
何を選び何をさせ、確定かキャンセルか決定する。
いちいち確認しなければ先に進めません。
最初は面倒かもしれませんが、作業効率を高めるアプリケーションの仕様なので上手につきあっていきましょう。(意外とすぐ慣れるとも思います。)

データはpsdファイルとして保存します。
画像としてjpgやpngとして別名保存し書き出したとしても、マスターのpsdデータはそのまま保持しておきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

専門用語を使わない講義が人気の秘密!関連ソフトや他Apple製品も

新着レッスンノート

レッスンおつかれさまでした。 iPhoneとiCloudについてレッスンしていきました。 iCloudとの連携を把握し、適切なバックアップができるとよいですね。 iCloudへ自動でバックアップされている分はPCにバックアップ後削除してよいと思います。 iPhoneの設定から行...

体験レッスンおつかれさまでした! Macについて、パソコンについて基本からお話していきました。 コンピュータはとにかく設定が大切です。 自分の使いやすいように、自分が楽しく使えるように自由に設定を変更しましょう。 システム環境設定で、PC全体の設定を。 Finderの環境設定...

体験レッスンおつかれさまでした! 今回はMacとWindowsの違いなどからお話を初めて、質疑応答のような形式でレッスンをすすめていきました。 どちらも同じコンピュータではあるのですが、答えにたどり着くまでのアプローチが違います。 Macはビジュアルへのこだわりがとにかく強いです...

体験レッスンおつかれさまでした! 会場についてはご迷惑おかけしてしまい申し訳ありませんでした。 Macについて、Illustratorの基本についてレッスンしていきました。 自分の描きたい線を引けるようになるまでには基礎学習が必要ですね。 仕組みさえ分かってしまえば残りはほとん...

レッスンおつかれさまでした。 写真のバックアップについてのレッスンを中心に行いました。 "iPhoto"というアプリが"写真"というアプリに切り替わりましたので、異なるライブラリを作成しなくてはいけません。 外付けHDDにコピーした写真データを読み込む形で新しく写真ライブラリを作成し...

レッスンノート ページ先頭へ

パソコン(Mac)使い方情報

サイタのパソコン(Mac)使い方講師がブログを通して、パソコン(Mac)使い方情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!