サイタ語学の習い事韓国語教室 兵庫 金雪華の韓国語教室 レッスンノート 区切られた場面を、ワードごとに聞き取っていく練習

区切られた場面を、ワードごとに聞き取っていく練習

韓国語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

初めてのレッスンでした。
日本語字幕なしでバラエティをより楽しみたい、と受講してくださいました。
内容を覚えたりレッスンを継続できるかを心配なさっていたことから、
既存のテキストは使わずに
「バラエティ番組を場面ごとに切り取り、そこに出てくるワードを聞き取るレッスン」
を体験内容として行いました。

方法としては
①そのまま観る(1 回目)→②ワードチェックしながら観る(2 回目)→③そのまま観る(3 回目)


勉強はしたことがないとおっしゃっていましたが、やはり長く韓国ドラマをご覧になっているだけあり知っているワードが多く、こちらで作成したテキストも非常にスムーズに理解されました。

・バラエティやドラマ舞台裏などのプログラムは、日常会話で構成されることが多い為に会話のスピードが速く、また複数人が同時に話すことも多いので、聞き取るのはやや大変です。
・一方で、字幕や映像エフェクトが豊富なことから理解を助けてくれることが、ドラマとの大きな違いでもあります。文字自体も同時に学んでいくほうがより理解ができそうだという話になりました。
次回からはそちらも組み合わせながらレッスンを進めていきましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

本業はインバウンドの旅のサポート。初心者や子どもへの指導が得意なコーチ

レッスンノート ページ先頭へ

韓国語情報

サイタの韓国語講師がブログを通して、韓国語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

韓国語の先生

@KoreanCyta