語学の習い事韓国語教室レッスンノート 韓国語の仕組みの概容の説明

韓国語の仕組みの概容の説明

韓国語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした。

体験レッスンということで、これでの学習歴をおうかがいし、韓国語の仕組み(文字や発音)について概要をご説明しました。
また、レッスンで使うテキストを検討し、受講の手続きについてもご説明しました。
以下にまとめます。


1.これでの学習歴のヒアリング

 いろいろな教材を使って勉強をされているのがよくわかりました。
 一つの教材だけで学んでいると飽きが来たりマンネリに陥ったりするものですが、いろいろなものを使って勉強するのは刺激にもなってとても良いことだと思います。


2.韓国語の仕組みの概容の説明

 韓国語の文字の仕組みや発音についてザットご説明しました。
 詳細はこれからの学習の中で、ゆっくりそしてしっかりとご説明してゆきます。

 1)韓国語の文字の仕組み
  ・文字(ハングル)は、子音+母音または子音+母音+子音の2つのパターンで出来ている。
  ・子音+母音または子音+母音+子音の文字の塊が一つの音節に該当する。(一音節が一拍になる。)
  ・ハングルは音を表す表音文字である。
  ・反切表は日本語の五十音図に該当するもので、発音の練習に使うと効果がある。
  ・文字の字体(明朝体、ゴシック体)により文字の形が違うように見えるが、手書きの場合ゴシック体に準じて書けば問題ない。

 2)母音字
  ・母音には10の基本母音字と11の合成母音字がある。
  ・基本母音字では、オに当たる文字が2つ(ㅓとㅗ)、ウに当たる文字(ㅜとㅡ)が2つある。
  ・短い横棒や縦棒が2本あるものはヤ行の音を表す。
  ・陽母音(ㅏ,ㅑ,ㅗ,ㅛ)と陰母音(ㅏ,ㅑ,ㅗ,ㅛ以外)がある。
  ・合成母音字は2つ以上の基本母音字によりできている母音字である。
  ・合成母音字は、エ,イェの系列とワ行の系列がある。

 3)子音字
  ・基本母音字は14字あり、唇を使って出す音(ㅁ,ㅂ,ㅍ)、舌を使って出す音(ㄴ,ㄷ,ㅌ,ㄹ)、軟口蓋を使って出す音(ㄱ,ㅋ)、歯を使って出す音(ㅅ,ㅈ,ㅊ)、喉を使って出す音(ㅇ,ㅎ)がある。
  ・子音には、発音時の息の出し方の違いにより、平音(あまり息が出ない)、激音(激しく息がでる)、濃音(息を出さず喉を緊張させて音を出す)の区別があります。(下記の5種類の子音)
    平音:ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㅅ,ㅈ
    激音:ㅋ,ㅌ,ㅍ,ㅊ (ㅅの激音はありません、)
    濃音:ㄲ,ㄸ,ㅃ,ㅆ,ㅉ
  ・日本語は子音の清濁で音を区別するが、韓国語では子音の息の出方の違いで音を区別する。

 4)パッチム
  ・ハングルの子音+母音+子音のパターンの最後の子音が「パッチム」である。
  ・パッチムのところに使われる子音は沢山あるが、パッチムの発音は下記の7つに集約される。
    ㄱ,ㄷ,ㅂ,ㄹ,ㅁ,ㄴ,ㅇ


3.レッスンで使う教材

 NHKラジオハングル講座の「まいにちハングル講座」の2014年1~3月分のテキスト(講師:増田忠幸先生)を使ってレッスンを進めましょう。


4.Cytaでの入会と受講の手続き、そのほかの説明

  (注意点)少し面倒ですが、下記どうぞご理解の上ご利用下さい。

   ・取り合えす1ヶ月1回で始めますので、レッスン料はコンビニからの送金が便利です。手続きがよくわからない場合は、Cyta事務局にお問い合わせ下さい。
     TEL:03-6427-3940または 0120-415-139 (平日10:00~18:00可、土,日,祝日は定休)

   ・毎回レッスン時に次回のスケジュールを仮決めし、予定日の1週間前くらいに私からレッスンスケジュールの確認とレッスン料の支払い(マイルの購入)依頼のメッセージをお送りしますので、メッセージの返信とレッスン料の支払い手続きをお願いします。レッスンの登録は講師の私が行います。

   ・登録したレッスン日の6日以内のキャンセルは消化扱いになってしまいますのでご注意下さい。

   ・何かイベントが発生するとメールが登録されたPCのメールに送られ、メールのリンクからメッセージなどをWeb上のマイパージで見ることができます。メッセージの送信やレッスンノートのコメントなどはマイページの中の機能を使って行います。
   ・原則として、当日直前の急な連絡以外は携帯での通話はしない運用になっております。

以上です。

なお、早速入会フォームをお送りいただき有難うございました。

また、このレッスンノートに本日の感想などをご記入いただけると幸いです。

私の「韓国語 いちから」のサイトには私の記載したブログの記事がいくつかあります。
お役に立つかどうかわかりませんが、興味を持たれたら是非お読み下さい。
このレッスンノートを書いたコーチ

本業と両立し、韓国語の通訳案内士を取得。ゼロ~翻訳レベルまで

韓国語 いちから
上田隆夫 (韓国語)

渋谷・原宿・新宿・新大久保・高田馬場・目白・池袋・大塚・巣鴨・駒込・西国分寺・新秋津...

レッスンノート ページ先頭へ

韓国語情報

サイタの韓国語講師がブログを通して、韓国語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

韓国語の先生

@KoreanCyta