サイタ音楽教室キーボード教室レッスンノート 腕の重みでしっかり音を出す♬

腕の重みでしっかり音を出す♬

キーボード教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れさまでした。

じょいふる キーボードのパートも決まり、譜面の準備も
しっかりできて、あとは楽しんで弾くだけですね!

一つ一つの音が伸びるように、しっかり弾きましょう。

短い音も、腕の重み を使って、長めに音を出したほうがリズム感が出ます。
メロディーと違うリズムで音が入っているところも、しっかりと弾いたほうが
アレンジの意図がはっきりと出て、面白さが増すと思います。

キーボードだけになるところ、聴かせどころ、は、急がずはっきりと弾きましょう。

譜読みが早く、リズム感もとてもいい生徒さんですので、どんどん演奏を楽しめると
思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

オールディーズ~ジャズオーケストラまで幅広く活躍。気軽にスタートOK

向井 キーボード教室
向井彩子 (キーボード)

横浜・戸塚・関内・湘南台・戸部・上大岡

レッスンノート ページ先頭へ

キーボード情報

サイタのキーボード講師がブログを通して、キーボード情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

キーボードの先生

@KeyboardCyta