音楽教室キーボード教室レッスンノート コードをマスターすれば楽しい!

コードをマスターすれば楽しい!

キーボード教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン、お疲れさまでした。

吉川晃司さんの曲 の譜面をお持ちいただきました。

他の楽器のパートも書かれている、スコア ですので、とても音符が小さくなっていて
、ちょっと見るのが大変だと思います。
でも、コードが書いてありましたので、自分なりに簡略化した譜面を作成すればいい
というお話をしました。
4小節、8小節 の区切りで、次の段にいくような書き方をすると、見るのが楽ですよ。


ピアノを習っていらした方ですので、譜面を読んだり、弾いたり、は問題ありません。

ただ、バンドの中での演奏、となりますと、いつも譜面があるわけではなく、あったとしても音符を全て見ながら演奏するのは困難ですので、コードをマスターされるように
練習していただくのが一番だと思います。

そして、鍵盤楽器は、ベース、ドラムと共に、リズムを大切にしないといけない楽器です。

簡単な形でコードを押さえながら、拍子、リズム は、きちんと!
弾く習慣をつけるといいと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

オールディーズ~ジャズオーケストラまで幅広く活躍。気軽にスタートOK

向井 キーボード教室
向井彩子 (キーボード)

横浜・戸塚・関内・湘南台・戸部・上大岡

レッスンノート ページ先頭へ

キーボード情報

サイタのキーボード講師がブログを通して、キーボード情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

キーボードの先生

@KeyboardCyta