サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ 大阪 ゆるゆるのカラオケ教室なう レッスンノート 苦手克服

苦手克服

カラオケ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

全体的に向上しておられますね。
あとは、おっしゃってるように壁が厚い。
というところですね。
一回の練習中に、いちど、採点をお休みして
苦手部分だけを集中的に練習する時間を設けてみると
壁は克服できるかも知れません。
ではまたよろしくお願いします。
m(_ _)m
このレッスンノートを書いたコーチ

まずはお気に入りの1曲を歌うことから。二人三脚で自分のスタイルをつくる

目的・種類別にカラオケ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

今日のいちばんの収穫はマイクの持ち方 口との距離 マイクの角度 でしたね。 またいつのまにか忘れてしまわないように この機会にクセにしてしまってください。 ではまた よろしくお願いします。

全体的に向上しておられますね。 あとは、おっしゃってるように壁が厚い。 というところですね。 一回の練習中に、いちど、採点をお休みして 苦手部分だけを集中的に練習する時間を設けてみると 壁は克服できるかも知れません。 ではまたよろしくお願いします。 m(_ _)m

本日はお疲れ様でした。 課題曲の全曲、90点オーバー。 よく研究されていますね。 声もよく出ています。 これからどんどん歌い込む回数を増やして もっともっと喉の調子を上げていきましょう。 よろしくお願いします。

今日はお疲れ様でした。 DAMでの高得点おめでとう️ございます。 今日はしっかりと音程グラフを見て 歌えてたのだと思います。 ジョイサウンドではエラーにならない箇所が DAMではエラー(赤色)でしたね。 DAMの方が採点に厳しいので 良い勉強が出来ると思います。...

お疲れ様でした。 音程グラフの追従具合が、はじめの頃とは 全然違ってました。 今日は目を見張ってしまいましたよ(笑) 今日のポイントしっかりやってくださいネ。 まだ得点上がりますよ。 今でも驚異的なんですけどね(笑)

レッスンノート ページ先頭へ