音楽教室ボーカルスクールカラオケレッスンノート 「歌の声」と「話す声」を同じにしましょう!

「歌の声」と「話す声」を同じにしましょう!

カラオケ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

<基礎練習>
・発声→①頭の上から声を出すようにする
②笑顔で口角を上げる

・滑舌→母音(あ、え、い、お、う)を意識する

<カラオケ練習>
・メロディとリズムはほぼ覚えていますので、次は音程です。
ガイドメロディと原曲をよく聞いて、声が重なるように繰り返し練習して下さいね。

◎本日のポイント
「話す声」=「歌の声」を目指しましょう!

歌の声とは…
→ よそいきの声(接客でつかう「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」などの声)
→ 口角をあげたニッコリ笑顔の声(明るい、通る声)
→元気よくハキハキ話す声

普段から上記のような声を出すことを心がけてくださいね。普段の声と歌の声の区別がつくと、なお良いですよ!
このレッスンノートを書いたコーチ

劇団出身の先生が「正しい練習」を伝授!腹式呼吸~パフォーマンスのコツも

アサコのゆったりカラオケ教室
伊藤麻子 (カラオケ)

東京・新橋・池袋・巣鴨・駒込・西日暮里・日暮里・上野・御徒町・秋葉原・神田・有楽町・...

レッスンノート ページ先頭へ

カラオケ情報

サイタのカラオケ講師がブログを通して、カラオケ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カラオケの先生

@KaraokeCyta