サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ 京都 木下ゆうきカラオケ教室 レッスンノート 6月27日

6月27日

カラオケ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした

ロングブレス
肩を上げずに丹田を膨らませて吸います
吸った時に膨らんだのをまた丹田に力を込めて、外へ外へ押しながら少しずつ吐いていきます
吐く事に意識がいくと吸い方が乱れるのでまず吸い方を注意しながらやりましょう

腹筋
寝転んで、丹田で吸って足を上げ、丹田で支え、丹田ではきます
10秒吐いたらまた丹田で吸い、また吐きます
注意点は、丹田で吸って吐かないと頭が痛くなる事や、布団や座布団の上等、柔らかいところでやらないと腰を痛めます

発声
丹田で支えて声を出しました
これもロングブレスと同じく、声を出す事に意識がいくと吸い方が乱れます
伴奏を聴けてない事も意外とありますので、あれもこれも大変ですが、1つずつ、少しずつ、慣れていきましょう


いつもより崩れてしまいました
最初は支えても支えても体がついてこなくて声量が出なかったり、音程がズレる時期があります
筋肉の発達と共に少しずつ変わってくるので、頑張りましょう
このレッスンノートを書いたコーチ

日本音楽振興会の認定講師!老若男女、ジャンル問わず安心のレッスン

目的・種類別にカラオケ教室・レッスンを探す

新着レッスンノート

お疲れ様でした 久しぶりでしたが呼吸も発声も衰えない様子でした 響かせるポイントが少しずつ掴めてきてます 降るメロディや低音、音が跳ぶところが響かせるポイントがズレやすいのでより意識しておきましょう

お疲れ様でした 呼吸を復習して発声に入りました ポイントとしては下腹を意識しました よくお腹が効いていて良い声が出ていました 前回より少し音域が伸びました

お疲れ様でした 呼吸 口パンパン 口をすぼめて頬がパンパンに膨らむ程強く息を吹きます 口パンパン(声) 口パンパンに声を合わせます ドローイン お腹を凹ましたままキープします 呼吸しても良いですが、吸った時にお腹が戻らないように ドッグブレス お腹をペコ...

お疲れ様でした 鼻に響かせる練習をしました ハミングで感覚を掴んで言葉にしていきました かなり難しかったですが、声がよくなっていました 失敗すると喉に負担がきますので、慣れるまで1人ではあまりやらないようにしてください 少しなら構いません

お疲れ様でした 食べた後だったので呼吸は少し落ちていて、発声でもお腹が使いにくかったです ですがその状況の中で頑張ってお腹を使うよう意識できました 歌はチェリーは少し高かったですが、sunはイイ高さで練習にもってこいです

レッスンノート ページ先頭へ