サイタ音楽教室ボーカルスクールカラオケ 京都 木下ゆうきカラオケ教室 レッスンノート 6月23日

6月23日

カラオケ教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

おつかれさまでした

呼吸

ロングブレス
50秒いきました

ドッグブレス
負荷をかけてもらってる時は、多少の乱れはokです
バランスを重視してもらった時は、乱れも収まりました
しっかりお腹が動いてると、使ってる感や疲労を感じる事ができました

リップロール
かなり柔らかくなってきましたがまだ表情筋が十分な柔らかさになっておらず、長く続きません
口の周りを動かすマッサージをするのと、口の中を開くようにすると変わってきます

発声
口の開きをやる予定でしたが、鼻の息もれについて深く探りました
口の開きも関係してますし、次回は口の開き、そして軟口蓋のトレーニングもしていきます


久しぶりの曲を歌いました
歌い慣れていないとバランスが崩れるのがわかりました
口のを開けれている時はいい声がで出ています
顎もあがるので気を付けたいです
以前歌った時より芯がでてきていましたよ
このレッスンノートを書いたコーチ

日本音楽振興会の認定講師!老若男女、ジャンル問わず安心のレッスン

新着レッスンノート

お疲れ様でした 力を抜いて踏ん張りました 少し喉が軽くなった感じがあり、音程取りやすそうでしたが、疲れでお腹が使いきれず、音程外すところもありました 表面がカチカチにならない力の入れ方で頑張ってお腹を精一杯使っていきましょう

お疲れ様でした 鼻を使おうとしてお腹ぎ緩む事がありました 同時に使うのは難しいですが、バランスとっていきたいです

おつかれ様でした かなり鼻を使うトレーニングをしました だいぶ声が楽になりましたね

お疲れ様でした 背中痛くなりましたが、結構集中してできました んハミングをして、ハミングの場所のまま声を出す練習をしました 歌 声の伸びが良くなりました 良い声で綺麗に出てました 消えないように傷つけて、の、て、が喉にいきやすいので、あの部分もしっかり押して下さい ...

お疲れ様でした 低い所も音が合うようになってきました 負担も喉から離れてきました 大阪で生まれた女は音程がズレるところはほとんどなくなってきました 高いところを出した後も気を抜かずしっかり吸って準備しましょう 月のあかりは、今はひたすら同じ体の使い方をできるように意識して...

レッスンノート ページ先頭へ

カラオケ情報

サイタのカラオケ講師がブログを通して、カラオケ情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

カラオケの先生

@KaraokeCyta