音楽教室ボーカルスクールジャズボーカルレッスンノート 本日もレッスンお疲れ様でした!...

本日もレッスンお疲れ様でした!...

ジャズボーカルレッスンのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日もレッスンお疲れ様でした!
以下、本日の内容を記載しておきます。

①リップトリル
高音から始める際は息が強く出すぎてしまわないように気をつけましょう。最初から最後まで同じ強さ、同じ位置で息を吐きましょう。

②Ipanema
安定していると思います。マイクスタンドは一番安定する位置を探して下さい。ほとんどのマイクは単一性なので中心を狙わないと音を拾いません。マイクが口の前にストレートにくるように位置を調整しましょう。

③オルフェ
エンディングは可能な限り長く伸ばしましょう。ブレスをしっかりとって、クレッシェンド、デクレッシェンドをつけて息を長く保ちましょう。

④All of me
テンポはよく検証しましょう。早すぎて音が硬くなっています。滑らかに歌いましょう。スキャットやフェイクは安定していると思います。

⑤Autumn leaves
introはたっぷりと、スウィングはフランス語の影響でのっぺりとしているので、なるべく軽く歌うように心がけましょう。

⑥fly me to the moon
メロディフェイクはやりすぎないように、もとのメロディをもっと起用しましょう。後半のAでフェイクをしてみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

アイドルグループも指導する帰国子女!短期間で上達する方法教えます

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズボーカル情報

サイタのジャズボーカル講師がブログを通して、ジャズボーカル情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!