サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター 東京 武田ジャズギター教室 レッスンノート 原点に帰って

原点に帰って

ジャズギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

「1からギターの弾き方を腰を据えてやっていきたい」と言う事でドレミと半音階と姿勢、アンプのセッティングに付いて教えました。
これからは順序立てて教えていこうと思いますので、焦らず頑張って行きましょう!
このレッスンノートを書いたコーチ

コンテスト受賞歴多数。初心者には楽しく、上級者には理論も交えて指導!

新着レッスンノート

まずは前回教えたアンプのセッティングから。ノートにしっかりと記入していたので、見ながらちゃんとできました。毎回自らセッティングしてもらう事にします。 基礎練習の音階練習はメトロノームに合わせしっかりと弾ける様毎日やって下さい。 コード表記とその意味を教えました。一度に覚えるのは厳しいと思い...

「1からギターの弾き方を腰を据えてやっていきたい」と言う事でドレミと半音階と姿勢、アンプのセッティングに付いて教えました。 これからは順序立てて教えていこうと思いますので、焦らず頑張って行きましょう!

以前渡したプリントの中からディミニッシュコードの使い方や押さえ方などを解説しました。 一方、ブルースはビリーズバウンスを題材にコードワークやフレーズでジャズっぽい弾き方、ノリの付け方などを解説してます。 また、ブルースペンタと同時にミクソリディアンを使ったフレーズを紹介しました。 現在弾...

ジャズとは関係のない音楽でも絶対にやる意味はありますし、音楽は必ず繋がっています。そして、人前で歌ったり演奏したりする事はとても恵まれていると思いますので、こういう機会を大切にして行きましょう。

前回に続き今回もペンタトニックを教えました。 しっかりと練習してきていたので、復習の後メジャーペンタトニックを教え、前回教えたマイナーペンタトニックと合わせて弾く事で大抵の曲は弾けてしまう事を教えています。 しっかりと身に付くまで根気よくやって行きましょう!

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズギター情報

サイタのジャズギター講師がブログを通して、ジャズギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!