サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター 東京 武田ジャズギター教室 レッスンノート レッスン3回目

レッスン3回目

ジャズギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

Cのブルースのバッキングに合わせソロを取ってもらい、アドバイスしてます。ブルースペンタやメジャーペンタを中心に上手に弾けていると思います。ここでミクソリディアンスケールを紹介し、少し違った雰囲気になる事を実際に弾いて説明してます。またバッキングがしっかりと弾けるように指導してます。
マイナーの代表的なスケール、ナチュラルマイナー、ハーモニックマイナーとドリアンスケールを紹介して、雰囲気の違いも聴いてもらっています。
色々なポジションで先のスケールが弾けるようになると俄然幅が広がります。今は理論的に理解するよりも弾けるようになった後に考えていけば良いと思います。
このレッスンノートを書いたコーチ

コンテスト受賞歴多数。初心者には楽しく、上級者には理論も交えて指導!

新着レッスンノート

随分昔にハワイアンの経験があるだけとのことでした。ドレミファソラシドを2つの運指で教えました。動画を撮っていかれました。 知り合いからアコースティックギターを借りて練習してみて、続けられるかどうかを考えてみるとのことでした。月に一回ぐらいのペースでやっていくのが良いのではと提案しています...

いつものようにブルースから。 バッキングがしっかりしてきました。ソロも音使いはオーケーです。そんな中で定番のフレーズや複弦のフレーズなどを教えました。 また、ブルースコードを題材にジャズでよく使う3音のボイシングや半音上下からのアプローチも教えました。 最後に7thでのミクソリディアンス...

Cのブルースのバッキングに合わせソロを取ってもらい、アドバイスしてます。ブルースペンタやメジャーペンタを中心に上手に弾けていると思います。ここでミクソリディアンスケールを紹介し、少し違った雰囲気になる事を実際に弾いて説明してます。またバッキングがしっかりと弾けるように指導してます。 マイナー...

前回のレッスン内容を資料を使って説明しました。 CのブルースペンタトニックにA音を上手く使うとジャズっぽい感じになることやチョーキングをあえて使わないやり方等。 コードは普通のセブンスコードを使ってブルースを弾く事に加えて3つの音だけで表現するジャージーな弾き方も紹介してます。 ...

スタジオの待ち時間で色々話ができたので、13:00から即レッスンできました。 Cのブルースを弾いていたのでそれをベースにしてブルースペンタトニックやメジャーペンタトニックを確認した後にジャズっぽい演奏のヒントとしてミクソリディアンスケールを紹介しました。 また3コードを細分化して最...

レッスンノート ページ先頭へ