サイタ音楽教室ギター教室ジャズギター 東京 ビタミンジャズギタースクール レッスンノート 本日はレッスンを受けていただき、あ...

本日はレッスンを受けていただき、あ...

ジャズギター教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はレッスンを受けていただき、ありがとうございました!

ブルースセッション
コードトーン、コードトーンを使ったフレーズ
Now the time
四つぎり(伴奏について)

を取り上げました。
メトロノームを2拍目と4拍目に鳴らして、スイングの練習をしてみてください!参考:Fredie Green https://youtu.be/-zFCQ2N9hcg ※9:10~頃から

ブルースソロexampleの動画はこちらになります。
https://www.youtube.com/watch?v=ja9GxS908KI

よろしくお願い致します!
新着レッスンノート

昨日はレッスンを受けていただき、ありがとうございました! ブルースセッション フレーズの展開について チョーキング、ビブラートについて ビブラートの練習では、好きなギタリストの動画を見てチェックすると良いと思います。 目だけではなく、耳を使って、音程をシビアにチェックして見てくだ...

Cissy strut バッキング、ソロのアプローチなどについてお話しました。 バッキングで重要な要素の一つは「展開をつけるダイナミクス」です。 ソロイストの内容を踏まえ、最初は音圧が少ない単音カッティングから、厚いコード、テンションコードなど 演奏のダイナミクスをつけるように...

本日はレッスンを受けていただき、 ありがとうございました! ブルース メジャー、マイナーペンタトニック を扱いました。 コードトーンについても説明させていただきましたが、ゆっくりと音程を確認しながら練習してみてください! セッションではリズムも良く、久しぶりにギターを触った...

本日は体験レッスンを受けていただき、ありがとうございました! ・ファンクカッティング ・ブルース ・コードトーン 体内のリズム感はしっかりされているので、2拍目と4拍目にアクセント置けるように、 またフィジカル的な安定感を得るためになるべく長い時間(1セット5分以上)カッティ...

先日はレッスンを受けていただき、ありがとうございました。 以下、ご自身でまとめていただいた復習内容の通りです。 コードの置き換え(代理コード?)を使って、  ブルースコード進行を伴奏できるようにする。 ・「枯葉」などの曲でソロを弾く際に、  Ⅱ-Ⅴ-Ⅰの5つのフレーズを当...

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズギター情報

サイタのジャズギター講師がブログを通して、ジャズギター情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!