サイタダンス教室ジャズダンススクール 東京 春夏ジャズダンススクール レッスンノート ダンスレッスン

ダンスレッスン

ジャズダンススクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

・ストレッチ

・アイソレーション

・丹田の腹筋、パッセ
下っ腹を使うことを丹田の腹筋で感覚付けていきましょう。
そしてその丹田からお腹を引き上げてパッセに持っていきます。
息は止めずにスーと息を吐きながら引き上げていきましょう。

・プリエ
手をつけてプリエをしました。
アンバー、アンダバー、アラセゴンド、アンオの手の形にこだわっていきましょう。
各ポジションお腹を引き上げる役割ができるところが正しいポジションです。
いろいろ試して自分のポジションを見つけていきましょう。
グランプリエの時にお尻が逃げやすいので内ももから膝にかけて足を引っ張ってまっすぐ下りれるように練習していきましょう。

・タンデュ
前後はかかと、横はつま先の向きの延長線上に足を伸ばしていきます。
足はどんどん付け根の方からターンアウトをしていきましょう。

・パッセバランス
お腹の引き上げが正しくできていました!
軸はそのまま作っていきましょう!
つまさきがインに入らないようにだけ気をつけてください。

・ピルエット
肩を持っていくこと、足は地面に突き刺すこと、お腹をまっすぐ上に引き上げること、膝を上げることがポイントです。
床を押す力と引き上げる力はあるのでその力を真上に持っていけると良いです。
このレッスンノートを書いたコーチ

ダンサーや役者として舞台に出演。確実に成長できる、安心・丁寧なレッスン

新着レッスンノート

本日もありがとうございました! レッスンノートお送りします! 今日もちょっとだけお話ししたことですが、ダンスは体の内側を使えると踊りやすくなるだけではなく、上手に見せることもできます! いつもとは違った体の使い方に最初は違和感を感じるかもしれませんが、その気づきが何よりも大切です!...

・ストレッチ ・アイソレーション  ・エクササイズ この時にも足の内側を感じて、床を押して立てるように意識していきましょう。 ・プリエ  ・タンジュ、デガジェ  付け根からしっかりとターンアウトをしていきましょう。 鏡に足の内側しか写らないところで足を出し入れするイメ...

・ストレッチ ・アイソレーション 首と胸のアイソレーションとても上手になっていました! 練習の成果が出てきましたね!素晴らしいです! 引き続き練習をして、体に染み込ませていきましょう! ・エクササイズ 背中を平らにする時に、膝が曲がってしまうので、膝は真っ直ぐのまま上体を倒...

・ストレッチ ・アイソレーション ・エクササイズ ↑パラレルでもターンアウトをしても常に内側で体を支える意識をしていきましょう。 ・体幹トレーニング ・ターンアウトの練習 前回よりも体の使い方がわかってきています! 足を伸ばした時に、膝が曲がらないところでキープをしていき...

体験レッスンお疲れ様でした! レッスン後に毎回レッスンノートをお送りしますので、ポイントの確認や復習にお使いください! ・ストレッチ ・コンビネーション 振り付けの練習を行なっていきました! 短時間でもだいぶシンプルに体を動かせるようになりましたね! 重心の移動を覚えていけ...

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズダンス情報

サイタのジャズダンス講師がブログを通して、ジャズダンス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!