サイタダンス教室ジャズダンススクール 東京 春夏ジャズダンススクール レッスンノート 体験レッスン

体験レッスン

ジャズダンススクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れ様でした!
全体的にステップ覚えが早く、リズムも取れています!
リズムを表面に出せるようになると一気にダンサーぽくなると思いますので、ダンス的な動きに慣れ、音楽を体で表すことも同時にやっていきましょう。

そして、毎回レッスン後にレッスンノートをお送りしますので復習や次回のレッスンの目標立てなどにお使いください。

・ストレッチ
ここで体をよくほぐします。
よく例えるのがチューペットやパピコの頭の部分です。
固いとすぐ折れて柔らかいとなかなか折れないですよね。
その折れない柔軟性をここでつけていきたいです。
特にもも裏らふくらはぎ、膝回り、肩甲骨周りを気にしてストレッチしていきましょう。

・アイソレーション
体を各パーツごとに動かす練習です。
これができるようになると動きのレパートリーが増えます。
首、胸を動かしているときはそれ以外の場所はなるべく動かないように意識していきましょう。

・4ビート、8ビート、16ビートのリズムどり
目標は3つのリズムを同時に体で刻むことです。
それぞれのビートは取れているので、それをバラバラに動かせるようにしていきましょう。

・パドブレ、ボックスステップ
どちらもよく使うステップです。
足をなるべく遠くに出すことを意識してみてください。

・アップ
膝を伸ばした時に上でとるリズムです。
上半身の力は抜いて一定のリズムを体で刻めるとより良いです!

・ダウン
膝を曲げた時に下でとるリズムです。
腰も一緒に落としてあげましょう。
これは曲げたら戻すまでが1つの流れです。

・パドブレのコンビネーション
ジャズ系とヒップホップ系のパドブレのコンビネーションをしてみました。
パドブレは最初の一歩に体重を乗せることと上半身の角度を気にしてみてください。
このレッスンノートを書いたコーチ

ダンサーや役者として舞台に出演。確実に成長できる、安心・丁寧なレッスン

新着レッスンノート

初回レッスンお疲れ様でした! 楽しんでいただけていたら嬉しいです! 今日やったメニューは、 ストレッチ アイソレーション 体幹トレーニング、腕立て プリエ 振り付け です。 ジャズダンスは指先や足先まで綺麗に使う特徴があるので、バレエの基礎は毎回取り入れていき...

久しぶりのダンスレッスンお疲れ様でした! 楽しんでいただけて良かったです! 筋肉を使う動きが多かったので、しっかりとストレッチやマッサージをしてほぐしてあげてください。 ・骨盤について 骨盤は体を支える大きな骨なので、歪んだと思ったら今日やったおしり歩きやストレッチで矯正してあげ...

今日もレッスンお疲れ様でした! ・ストレッチ ・アイソレーション 首のスライドの時にアゴの位置が変わらないように注意してみてください。 上半身のアイソレは、お腹(おへその下の方)を起点として動かすイメージです。 全体的にとても良くなっているので、その調子です! ・手とボ...

・ストレッチ 痛いと思ったら無理はせずに自分の体と相談してストレッチしてくださいね♪ ・アイソレーション 前回よりも良くなっていました! 首のスライドの時、前と後ろに動かす時は手を鎖骨あたりに置いておくのが良いと思います。 ・プリエ ・タンジュ つま先をしっかりと伸ば...

今日もレッスンお疲れ様でした♪ レッスンノートを送りますね。 ・ストレッチ ・アイソレーション 練習の成果が見えています! 胸のアイソレの時に意識する2つのポイントも覚えていましたね。 もっと可動域を広げていけるように練習していきましょう。 ・パドブレ パドブレ...

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズダンス情報

サイタのジャズダンス講師がブログを通して、ジャズダンス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!