サイタダンス教室ジャズダンススクール 東京 郁実JAZZダンス レッスンノート 緊張を解しつつもスパルタに!

緊張を解しつつもスパルタに!

ジャズダンススクールのレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

生徒さんに先生最初からハードですよ!(笑)
と言われるストレッチから。
怪我をしないようにと柔軟性を高める為に色々な角度からアプローチしていきました!
今回も案の定...声が飛んできました。

ストレッチが終わったらダンスに必要な筋トレを
前前前世に合わせて
リズムカルに何事も楽しくやるのが私流です!

バレエ基礎(足の使い方、プリエ、ルルべ、タンジュ)
ジャズ基本ステップ(パドブレ、シェネ)
初めてやる事だらけで、難しいと思われがちな事も
コツを掴めるように直に触ったり見本になりながらやりました。

最後はコンビネーション!
グレイテストショーマンの曲に合わせてダイナミックにな振りを踊りました。最初は難しいと思っても慣れてきたらもっともっと身体を使いながら踊れそうという印象を凄く持ちました。
継続して振りの完成へと向けて一緒に楽しんで踊っていきたいなと思います
このレッスンノートを書いたコーチ

幅広いジャンルをこなす現役ジャズダンス講師!初心者にも楽しくレッスン

新着レッスンノート

今回も大会に向けてのレッスンの中で、自身が持っている左右の癖だったり魅せ方についてにフォーカスをあててレッスンしました! 少しずつ生徒さんも動画を撮るようになって気付けてる事が沢山あるので、結果に繋がるようにフォローしていけたらと思います。

今は生徒さんが挑戦している大会の練習を行っています。 映像審査の中で自分が審査員だったらどんな人が取りたいか。どんな所を見ているのか。どうやったら心を掴めるのか。 もちろん技量も必要です!ですが本人がどのような気持ちで踊り、どう見せたいかによって見え方というのはとっても変わってきます。 ...

基礎トレーニングは引き続き、今回からターンの左も練習に取り入れ始めました。 なかなか簡単に出来るものではありませんが、少しずつコツを掴んでいって貰えたらと思います! 振り付けは前回と変え、リズムを刻みながら格好よく踊れる振りを沢山汗をかきながら、生徒さんは一生懸命取り組んで下さい...

本日の振りは生徒さんが好きな曲だったので、雰囲気がとても良くあまり直す所はなく感じましたが…やはり魅せ方でより魅力的に出来ることと、上手だと思う方のマネをしてどんどん自分のものにしていくのも1つの方法です! 生徒さんは大会ごとに色んな挑戦や目標があるので、今回も大いに私から沢山のものを盗んで...

今回も大会に向けてのレッスンをしていますが、意外と他人から見る魅力と本人が思っている魅力って違ったりしますよね! ダンスも衣装や表情、自信の有無で全然違った見え方をします。 その事をもろもろアドバイスさせて頂きながら、生徒さんが上手くいってないステップに注力しながら踊って頂きました...

レッスンノート ページ先頭へ

ジャズダンス情報

サイタのジャズダンス講師がブログを通して、ジャズダンス情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!