語学の習い事イタリア語教室レッスンノート 近過去 ~il passato prossimo~

近過去 ~il passato prossimo~

イタリア語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先週の復習につづき、本日は近過去を勉強しました。
まずは近過去の構成を覚えておきましょう。

Essereの現在形 + 動詞の過去分詞
Avereの現在形 + 動詞の過去分詞

動詞の過去分詞への変化は、規則的には以下のようになります。
-are動詞 → -ato
-ire動詞 → -ito
-ere動詞 → -uto
  ※少なからぬ不規則変化もありますのでご注意!
scrivere → scritto, fare → fatto などなど・・・
随時、不規則動詞表を見て覚えましょう。

このEssere/Avere+過去分詞という形は、
さまざまな種の文法で使われます。次回予定の前未来もです。

Essereをとる動詞は基本的に「自動詞」です。過去分詞の語尾は、性と数によって変化することにも注意しましょう。
 例:Giulia e' andata a Roma.
 例:Voi siete stati in biblioteca.

Avereをとる動詞は、基本的に「他動詞」、つまり目的語をとる動詞です。
 例:Noi abbiamo mangiato una pizza.
 例:Io ho portato un libro.

基本を押さえてやっていきましょう!お疲れさまでした♪
このレッスンノートを書いたコーチ

伊政府奨学生として留学、ミラノ万博で通訳も!文化や芸術の知識も豊富

レッスンノート ページ先頭へ

イタリア語情報

サイタのイタリア語講師がブログを通して、イタリア語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

イタリア語の先生

@ItalianCyta