語学の習い事イタリア語教室レッスンノート お疲れ様でした!今日は動詞...

お疲れ様でした!今日は動詞...

イタリア語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!

今日は動詞の様々な活用と、単複変換の演習を中心に進めていきました。

直接法と接続法の用い方の基本は本日申し上げたことが根幹になります。
ここさえ抑えれば、あとは活用形を覚えていく、という段階になります。
その後、後続のフレーズに接続法を用いなければならない接続詞、慣用的に接続法を用いる表現、条件法との組み合わせで作る仮定文、という流れで進めていきます。またいつか見ていきましょう。

一文の中に、時の前後関係がある二つの行為等を盛り込むときは、それが過去のことなら大過去+近過去、未来のことなら先立未来+単純未来で表します。

半過去と近過去の使い分けはよくできてらっしゃいます。今日のプリント、お一人であれだけ正解なさるのは素晴らしいことだと思います!
まずは完了か未完了か、が基本になりますが、
・状況描写、気分や体調は半過去
・過去の一定期間に繰り返し行われたことは半過去
・主節が過去のとき、従属節がそれと同時なら従属節は半過去
・過去の文でmentreに続くフレーズは半過去
等をキー項目として頂き、取り組んでいって下さい。

検定過去問の長文はとてもよくできていました。brava!

単複変化は、定冠詞、不定冠詞、名詞、形容詞と全てが絡み合った総合問題をおさらいしていきました。
次回も続きを見ていきましょう!

このレッスンノートを書いたコーチ

イタリア留学後、通訳、翻訳として活躍!小学館刊フラワーズで語学監修も

イタリア語講座パッソ
東原順子 (イタリア語)

富士見台・練馬高野台・石神井公園・大泉学園

レッスンノート ページ先頭へ

イタリア語情報

サイタのイタリア語講師がブログを通して、イタリア語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

イタリア語の先生

@ItalianCyta