サイタWeb・デザインスクールInDesign教室 兵庫 らくらくInDesign教室 レッスンノート レイアウトの変更とインラインオブジェクト

レイアウトの変更とインラインオブジェクト

InDesign教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした。

クライアントさまからの要望で、文字を大きくしたいということで
なるべく手のかからないレイアウト変更のやり方を一緒に考えました。
まずは別のテキストフレームで貼り付けてあった小見出しを
インラインオブジェクト(インライングラフィックとお伝えしましたが
名称が変わったようです)にして、行の移動と連動して動くようにしました。
段落スタイルで文字サイズを変更し、テキストフレームの高さを変更して
元のページに収まるように調整しました。

インラインオブジェクトは、縦組の場合はちょっと面倒でしたね。
帰ってから調べてみましたが、やはりあれしかないようです。
先に、小見出しのテキストフレームを選択ツールで
shftを押しながらすべて選択して90℃に回転させてから
やったらすこしマシだったかもしれません。
その上で、コマンドCでそれぞれをコピー
本文の小見出しを入れたい場所にカーソルを立てて
コマンドVでペーストしていきます。

第1行インデントが入っていたので
選択ツールで小見出しを選択して
そこだけ0に変更しました。
このレッスンノートを書いたコーチ

女性誌など本のデザイン経験多数!楽しみながら自然とセンスが磨かれる講義

新着レッスンノート

体験レッスンお疲れ様でした。 お時間ギリギリになってしまって申し訳ありませんでした。 授業のレジュメのリニューアルということで インデザインでどんなことができるか、マスターページ 段落スタイル、ライブラリーなどを見ていただきました。 イラレのデータをインデザイン上に直接貼り付...

ポートフォリオを見てほしいということでしたので 見せていただいて、気づいたことをお伝えしました。 webとグラフィック、両方できますというのが強みと感じました。 UIデザインの方で作られたアイコンなども たくさん並べると、強みをアピールできるような気がします。 ポートフォリオ...

体験レッスンお疲れ様でした。 InDesignにIllustratorのファイルを、一度にたくさん配置する方法を いくつかやってみました。 ◆手動 [ファイル]メニュー→[配置]→[読み込みオプションを表示]にチェックを入れます。 イラストレーターのファイルを選び、[開く]を...

レッスンお疲れ様でした。 英語のテキストのお仕事ということで 問題点を1つずつ、検討していきました。 段落スタイル、文字スタイルを併用することで 解決できることは解決できたかと思います。 アンダーラインの設定ですが、下線設定でブラックにしておけば ピンクの文字色だけを、...

メッセージのやりとりでお伝えしました。 まとまりのある誌面になっていたと思います。 文章でお伝えしたのでわかりにくいこともあるかと思います。 また遠慮なく聞いてください。

レッスンノート ページ先頭へ

InDesign情報

サイタのInDesign講師がブログを通して、InDesign情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

InDesignの先生

@DTPCyta