サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 神奈川 A's シンプルデザイン レッスンノート 本日は体験レッスンお疲れ様でした。...

本日は体験レッスンお疲れ様でした。...

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした。お仕事で使われているので、
普段使われているツールや機能についての質問、
それに付随する新しい機能などについてレッスンしました。

※データを作る上でのアートボードとレイヤーの使い方
(作業台として、入稿データ)
※オブジェクトと効果からのトンボの違い(本の厚さが決定した時のため)
※ファイル内に余計な情報を残さない事
(書き出しの時に情報を読み込まない)
※フォントは画像で作らない(印刷で綺麗にでません)
※全面にペーストのメリット(レイヤーで内容ごとに分ける時など)

などを行いました。今すでにお持ちの知識に必要な事をプラスして知識を増やして行けたら良いと思います。お仕事の用途になるべく合理的なやり方を探りながらレッスンを進めて行きましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

日本とカナダでデザイン実務11年!デザインの職場では新人の指導役も

新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れ様でした。 ファッションディスプレイ用の指示書等の作成を目的にしているという事で、 体験レッスンを進めていきました。 ※簡単なヒヤリングをしながら、どんなソフトが必要か  イラストレータ、フォトショップについて簡単に説明 ※生徒さんの作りたいレイアウトを見...

本日は体験レッスンお疲れ様でした。 イラストレーター、フォトショップ、インデザインの大まかな特性を説明しながら、 違いとどのように使っていくかをイラストレータを中心にレッスンいたしました。 ※AdobeのHPやAppleのHPを訪れてCS、CC、体験版、  マックブックなどについて...

体験レッスンお疲れ様でした。 体験版をご自分で少し使われた事があるようでしたので、 その時に漠然と疑問に思った事などをヒヤリングしながら 体験レッスンを進めていきました。 ◉ご自分で描かれたイラストなどを見せてもらい、  どのようなタッチのものを作っていきたいのか、相談 ◉基本...

この度は体験レッスンお疲れ様でした。 ゲーム等のアイコン等を作るのに必要な事を身に付けたいとの事でした。 実際に現在使われているアイコンを見ながらアドバイス等をしていく事を中心に レッスンを進めて行きました。 ※ヒヤリングをしながら現在のアイコンやホームページをもせてもらう ※ア...

本日はレッスンお疲れ様でした。 本日2回目のレッスンとなりました。チラシ作りを中心にレッスンを進めました。 休憩を挟みましたが、大丈夫でしたでしょうか? ※本日実際に作るチラシを見せて説明 ※写真の配置、形をつくる (配置、クリッピングマスク、シフトで複数選択) ※バック地を置...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta