サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 東京 Illustratorデザイン教室 レッスンノート 初めてのイラストレーターで図形とテキストの作成

初めてのイラストレーターで図形とテキストの作成

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスン疲れさまでした。
今回は初めてイラストレーターを触るとのことでしたので、まずは基本的な図形とテキスト作成のお話しをしました。

以下にポイントを記載しましたので参考になさってください。

①新規ファイルの作成
上部「ファイル」メニューの「新規」からA4横サイズを選んで「OK」で作成します。

②拡大縮小と画面の移動
最初に迷うのは画面の拡大縮小と移動になります。
左側ツールの下部に虫眼鏡アイコン(ズームツール)がありますので選択して、画面上でクリック「拡大」、optionを押すと虫眼鏡アイコンに「-」がつくので、クリック「縮小」ができます。ショートカットとして「スペースバーとCommand」を押すと「拡大」マークが出るのでクリック。縮小は「スペースバーとCommand+option」を押しますと虫眼鏡アイコンに「-」がつくのでクリックし「縮小」が簡単にできます。
画面の移動は右と下にあるバーでも出来ますが「スペースバー」を押しますと手のマークになるので、クリックしながら画面を引っ張りますと画面が移動します。便利なので覚えますと操作が楽になります。

③図形を描いて着色
左側の図形アイコンで長方形と円を描きました。右側の「スウォッチ」パレットでカラーの塗りと線に分けて着色しましたが、パレットは上部「ウィンドウ」メニューにありますので、見つからないときは探してみましょう。

④テキストの作成
左側の「テキストツール」でABCなどと打ちまして、右側の「文字」パレットでフォントを変えたりなどしました。左側上部「黒い矢印」のツールにして、テキストの周りにマウスを持っていき拡大もしました。これは図形でも同じですので、均等に拡大縮小する場合は「Shift」を押しながら行いましょう。

⑤保存
上部「ファイル」メニューの「保存」で上記をデスクトップに保存しました。途中でイラストレーターが落ちてしまったので、「保存」はこまめに行いましょう。


以上で一連の操作を行いましたので、今後の参考になさってくださいね。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーターが初めてとのことでしたので、 まずは、始めるときの準備のお話をしました。 それはイラストレーターのパレットを整えることになります。 上部メニューの「ウィンドウ」から呼び出せますので お話しました基本パレットの並びで整えていきま...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 Illustratorを触ったことがないとのお話でしたので 基本的な部分からお伝えしました。 簡単ですが、以下内容にて参考になさってください。 ①Illustratorは2ライセンスありますので 会社に1台、自宅に1台を割り振れます。...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 Illustratorを触ったことがないとのお話でしたので 基本をお伝えしました。 簡単ですが、以下内容にて参考になさってくださいね。 ①Illustratorの会員登録 今なら7日間無料キャンペーンをおこなってました。 https...

体験レッスンお疲れさまでした。 レッスンノートとして、本日お伝えしました内容を 簡単ですが記載しましたので、参考になさってください。 【仕事でパンフレットを編集するための準備とは】 イラストレーターが全く初めてとのことで、 まずはパレットの基本からお伝えしました。 ...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 レッスンノートとしてオンラインでお伝えしました内容を 簡単ですが記載しましたので、参考になさってください。 【イラストレーターでカタログを編集するためには】 イラストレーターが全く初めてとのことで基本からお伝えしました。 ①イラス...

レッスンノート ページ先頭へ