サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 東京 Illustratorの教室 レッスンノート 名刺データの作成

名刺データの作成

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。

名刺のデザイン、入稿データ作成についてレッスンしていきました。
入稿用データの規定は印刷会社によってさまざまなので、よく照らし合わせながら準備しましょう。

・カラーモード
・解像度
・文字のアウトライン
・塗り足し

この辺りはどの印刷会社でも規定に含まれてくる部分です。
まずはこれらを確認するとよいですね。

Illustratorのバージョンを指定されることもあります。
バージョンダウンして保存する際は保存時にプルダウンメニューにて設定しましょう。
このレッスンノートを書いたコーチ

10~70代の学生まで、美大で授業を担当。最初の一歩から、安心のレッスン

新着レッスンノート

レッスンおつかれさまでした! ・Illustratorでのブラシの登録方法 ・Photoshopでの画像切り抜き方法 についてレッスンしていきました。 ブラシは自分でカスタマイズすると理想的な線でのイラスト描画ができます。 既存の線に対して後からアートブラシとして登録し設...

レッスンおつかれさまでした! Illustratorでのイラストレーション作成についてレッスンしていきました。 図形を組み合わせて作成していきますので、どのようなパーツの組み合わせで作成できるかと考えながら作業をしていきましょう。 パスファインダーを有効活用できると手順を少なくす...

体験レッスンおつかれさまでした! Illustratorがどのようなアプリケーションなのかデータを見ながら解説していきました。 ベクターデータと呼ばれるデータ形式を扱うアプリケーションの代表がIllustratorです。 ピクセルを用いたビットマップデータを扱うのはPhotosh...

体験レッスンおつかれさまでした! PCを選ぶ際の注意点とIllustratorのざっくりとした使いかたについてレッスンしていきました。 CPU(プロセッサ)は2GHz以上、メモリは8GB以上のものを選んでおけば大丈夫だと思います。 CS5などを利用したい場合はOSにも注意してくだ...

レッスンおつかれさまでした。 デザイン作成について、パターンの出し方や考え方についてレッスンしていきました。 要素と展開方法として分けてからその組み合わせで考えていくと、数種のパターンを出すことは可能になると思います。 縦、横、連続、対比など、ビジュアルを構成するときのギミック(...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta