サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 東京 Illustratorデザイン教室 レッスンノート Illustratorの基本的操作について

Illustratorの基本的操作について

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

体験レッスンお疲れさまでした。

今回はIllustratorの基本的操作についてお話しましたので、大まかではありますがポイントを記載しました。

①各種選択ツールの役割
A.「選択ツール」はそのままオブジェクトを触れるツールですが、「ダイレクト選択ツール」でアンカーポイントを触って形を変えることが出来ます。「グループ選択ツール」はグループした順番に選択していくことが出来ますので、上手く組み合わせると、いろいろな選択ができるようになります。
B.「複製」から「増やす」方法として、オブジェクトを選択し、マウスを持っていってaitを押しますと複製マークに変わるのでShiftを押しながらオブジェクトをクリックして引っ張ると水平に複製され、そのまま「Control+D(オブジェクトメニュー→変形の繰り返し)」をすることで増えていきましたね。

②「リフレクトツール」で反転する
表示メニューの「定規」で上と左に出ますので、引っ張りますとガイドラインがひけます。図形を作って、起点をクリックし、「aitとShift」を押しながら反転したい部分でクリックしますと反転して複製されます。そのままでは繋がっていないので「ダイレクト選択ツール」で2点を選択し「オブジェクト」メニューの「パス」→「連結(Control+J)」で繋ぐことで1つのパーツになります。

③「オブジェクト」メニューの「複合パス」と「クリッピングマスク」
「複合パス」は2つの図形を選択して上にある図形で抜くことが出来ます。「複合パス」をかけるとリングであれば中が抜けて背景が見えるようになります。

④「クリッピングマスク」は背景の写真や模様と一緒に選択して上にある図形で抜くことが出来ます。「複合パス」も「クリッピングマスク」も選択して解除もできますし、「グループ選択ツール」「ダイレクト選択ツール」で編集も可能です。

⑤コピー&ペーストの応用
コピーしてから「前面へペースト(Control+F)」「背面へペースト(Control+B)」を使い分けますと大変便利になります。

⑥「ブレンドツール」
星の図形と星の図形を選択してブレンドツールで2点をそれぞれクリックすると、間にブレンドされました。ブレンドツールをダブルクリックして、プレビューで見ながら「ステップ数」を変更すると均等に星のブレンドが出来ました。「ダイレクト選択ツール」で伸ばしたりも出来ます。

文章では長くなってしまいましたが、参考にしてみてください。
追って、今日のデータも参考に送ります。
新着レッスンノート

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 イラストレーターが初めてとのことでしたので、 まずは、始めるときの準備のお話をしました。 それはイラストレーターのパレットを整えることになります。 上部メニューの「ウィンドウ」から呼び出せますので お話しました基本パレットの並びで整えていきま...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 Illustratorを触ったことがないとのお話でしたので 基本的な部分からお伝えしました。 簡単ですが、以下内容にて参考になさってください。 ①Illustratorは2ライセンスありますので 会社に1台、自宅に1台を割り振れます。...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 Illustratorを触ったことがないとのお話でしたので 基本をお伝えしました。 簡単ですが、以下内容にて参考になさってくださいね。 ①Illustratorの会員登録 今なら7日間無料キャンペーンをおこなってました。 https...

体験レッスンお疲れさまでした。 レッスンノートとして、本日お伝えしました内容を 簡単ですが記載しましたので、参考になさってください。 【仕事でパンフレットを編集するための準備とは】 イラストレーターが全く初めてとのことで、 まずはパレットの基本からお伝えしました。 ...

本日は体験レッスンお疲れさまでした。 レッスンノートとしてオンラインでお伝えしました内容を 簡単ですが記載しましたので、参考になさってください。 【イラストレーターでカタログを編集するためには】 イラストレーターが全く初めてとのことで基本からお伝えしました。 ①イラス...

レッスンノート ページ先頭へ