サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 東京 Illustratorの教室 レッスンノート 写真からパターン登録する

写真からパターン登録する

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。

本日は少しややこしい作業でしたので流れをメモしておきます。

●写真素材から柄をパターン化する流れ

1.写真を配置する
2.写真を選択し、ライブトレースオプションを開く
3.カラーや色数などトレース設定を行い、トレースする
4.トレースした画像を「拡張」する
5.パターンとして使いたい部分に塗りなしの長方形を置き、コピーする
6.コピーしたオブジェクトを選択し、パスファンダーで分割する
7.長方形からはみ出したオブジェクトを消去する
8.長方形をスウォッチパネルにドラッグしパターン登録する

復習してくださいね。
サイズや色などは変更してからパターン登録しましょう。
色の変更はオブジェクトの再配色を利用すると便利です。
新着レッスンノート

レッスンおつかれさまでした。 チラシデザインについてレッスンしていきました。 情報をいかに的確に、意図通りに伝えるかはいつも難しい問題です。 いつもデザインを手にとって見る人のことをイメージしましょう。 客観的に考えるとどうすべきかがわかりやすくなります。 グリッドについ...

レッスンおつかれさまでした。 今回は表をこれまでとは別の方法で作成してみるという内容でした。 「グリッドに分割」を利用しました。 分割した後に、連結する際には「パスファインダー」を利用しました。 パスファインダーを上手に利用できるとイラストなどもスムーズに描くことができますね。...

体験レッスンおつかれさまでした! 今回は、今後のレッスン内容やスケジュールなどを確認していきました。 また、Illustratorの導入方法、最適なPCなどについてもお話できたかと思います。 CreativeCloudをまずインストールしてからIllustratorをインストール...

体験レッスンおつかれさまでした! Illustratorでの入稿用データ作成についてレッスンしていきました。 基本用語、基本操作さえ理解できていればそこまで難しい作業ではありませんが、 そこが分からないと難解な作業と感じられるかもしれません。 今回は ・アートボードの設定...

レッスンおつかれさまでした。 基本操作のおさらい、変形ツール、整列ツールの使い方のおさらいを行いました。 手順を1つずつに分解して考えましょう。あくまでも1つずつしか作業できないのがIllustratorです。 Photoshopも同様ですね。 また、アプローチは多様です。 ...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta