サイタWeb・デザインスクールIllustrator教室 徳島 MKイラレ教室 レッスンノート 【Photoshop】レイヤーマスクの使い方、グラデーションの使い方

【Photoshop】レイヤーマスクの使い方、グラデーションの使い方

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

先日のレッスンはお疲れ様でした!
レッスン終了からだいぶ時間が空いてしまい、大変申し訳ありません。

今回のレッスンでは、Photoshopを使った画像加工を行ってみました。
Illustratorだけでは、画像の加工や修正等に対してはどうしても限界が生じてしまいます。
今回はPhotoshopで、対象物だけをうまく切り抜く方法や、背景を合成する方法などを行ってみました!
簡単にまとめていきたいと思います。


【写真の背景を消して、カクテルだけにする】
写真の背景がそのままでは使えない、使いたくないというような場合は、背景を切り抜く(透明にする)という作業を行います。
また、背景を切り抜くだけでなく、写真の合成をしたいとき等も同じ要領で対象物だけを切り抜いたりするので、頻繁に出て来る作業になるでしょう。ですので、ぜひ覚えてみてくださいね♪

「背景を切り抜く」というのは、
例えば、紙に印刷したカクテル(例)の写真をハサミでその形に切り抜く…ということでありません。
Photoshopでは「切り抜く」というのは、カクテル(対象物)以外の部分を透明(もしくは白等)にしてしまうことを言います。

今回のレッスンでは「レイヤーマスク」という機能を使い、この切り抜きを行いました。
※レイヤーマスクの場合は厳密には「いらないもの(元の背景等)を隠してしまう」というニュアンスになります。

【レイヤーマスクの使い方】
①マスクをしたいレイヤーを選択しておいて、レイヤーパネルの「レイヤーマスクを追加」をクリック。
するとそのレイヤーのサムネイルが2つになる。
左側がそのレイヤー自体のサムネイル、右側がレイヤーマスク用のサムネイルになる。

②レイヤーマスクのサムネイルをクリックする
(このクリックで、画像の編集とレイヤーマスクの編集を切り替えます)

③ブラシツール等で色を塗っていく。
隠したい部分(マスクしたい部分・消したい部分)を黒色で塗っていく。
※黒で塗る部分の範囲が広いときは、ひとまず狭い方を塗っていってもかまいません。
あとで色を反転すれば逆になります(笑)

④黒がはみ出てしまったところなどは逆に白で塗る。これを繰り返し、不要な部分をすべて隠せば完了。

⑤あとは、下のレイヤーに新しく別の背景画像を用意したり、色を塗りつぶしたりする。



【グラデーションの使い方】
Photoshopでのグラデーションの使い方もまとめておきます。
基本的にはIllustratorと似たような感じです。

①ツールパネルで「グラデーションツール」を選択
②画面上のオプションパネルにグラデーションの帯が出てくるのでそこをクリック
③グラデーションエディターが出てくるので、色を設定する
④OKをクリック
⑤画面上でグラデーションをかけたい方向にカーソルをドラッグさせる
※③のときに、不透明度等も設定することで、「半透明」のグラデーションや「だんだん透明になっていく」グラデーション等も設定できます。


あとは、実際POPを作られていたのでおわかりでしょう(笑)
ご質問等ございましたら、お気軽にメッセージくださいね!

この度は本当にまとめが遅くなってしまってご迷惑をおかけいたしました。
これに懲りずに次回のレッスンもよろしくお願いたします!
このレッスンノートを書いたコーチ

実務15年の現役デザイナー。企業向け〜オタク系まで、全て相談に乗ります

新着レッスンノート

先日のレッスンはお疲れ様でした! レッスン終了からだいぶ時間が空いてしまい、大変申し訳ありません。 今回のレッスンではIllustratorは少しお休みし、Photoshopを使って、写真と写真の合成を行ってみました! 【写真の切り抜き】 写真の合成をしたり、写真の背景を(...

先日のレッスンはお疲れ様でした! レッスン終了からだいぶ時間が空いてしまい、大変申し訳ありません。 今回のレッスンでは、Photoshopを使った画像加工を行ってみました。 Illustratorだけでは、画像の加工や修正等に対してはどうしても限界が生じてしまいます。 今回はPho...

先日のレッスンはお疲れ様でした! レッスン終了からだいぶ時間が空いてしまい、大変申し訳ありません。 今回のレッスンでは、Illustratorの操作というよりは、名刺の発注の仕方…のような感じになってしまいましたね(;´∀`) 更には私がいつの間にかダウンロードするテンプレートを間違...

レッスンお疲れ様でした! タイムリー?に実際のお仕事でついにPOPの作成をすることになった!ということで、今回のレッスンではまず基本になる、「文字の入力の仕方、図形の描き方、色の変え方」をレッスンしました! ボリュームいっぱいなので、ここではサラッと簡単にまとめてしまいますが、もしわかりに...

先日のレッスンはお疲れ様でした! レッスン終了からだいぶ時間が空いてしまい、大変申し訳ありません。 今回のレッスンでは、名刺を作成するにあたり、オススメ印刷屋さんのご紹介やフォントをダウンロードして使用する方法などをを紹介させていただきました。 説明的な事が多くなってしまい、あまりソ...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta