Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート IllustratorとPhotoshopの違い、それらのソフトの基礎的な操作方法

IllustratorとPhotoshopの違い、それらのソフトの基礎的な操作方法

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンお疲れ様でした。
初めてのレッスンということで、かなり駆け足気味になってしまいましたが、楽しんで頂けたでしょうか。
ざっとですが、本日のレッスン内容についてまとめておきます。

●PhotoshopとIllustratorの違い
どちらもデジタル画像を扱うソフトですが、Photoshopは細かな四角(ピクセル)の集まりで画像を表現し、Illustratorは線と点の情報(ベクターグラフィック)で画像を表すという大きな違いがあります。この違いによって、Photoshopは色表現が豊かな反面、拡大に弱く、Illustratorは拡大しても画像が荒れないという利点があります。
この特徴を生かして、文字や図形などの配置はIllustratorで行い、その中に配置する写真などはPhotoshopで加工するというのが一般的な使い方になっています。

●Photoshopで写真を切り抜く
Photoshopで写真を切り抜く方法はいくつかありますが、今日は自動選択ツールを使って背景を選択、「選択範囲>選択範囲を反転」で人物を選択、画面上のコントロールパネルの「境界線を調整…」で選択範囲を調整し、選択範囲をレイヤーマスクにして切り抜く方法を説明しました。この後にこの画像をIllustratorに配置するため、ファイル形式をpsd(フォトショップ形式)で保存します。

●Illustratorでレイアウト
○新規ファイルを設定
Illustratorの「ファイル>新規...」で、ドキュメントプロファイル(画像の用途を選びます、バナーの場合はWeb)、アートボードのサイズなどを決めます。
アートボードのサイズは実際に制作するもののサイズと一緒でなくてもいいのですが、バナーなどを作る場合、Web用に画像を書き出す際にアートボードサイズで書き出すので、バナーサイズに設定しておくといいでしょう。

○画像の配置
先ほどPhotoshopで切り抜いた画像を、「ファイル>配置...」で選択してアートボード上に配置します。

○画像をIllustrator上で切り抜く
Illustrator上で画像を切り抜く場合は、画像を配置したのち、その上に切り抜きたい図形を長方形ツールや楕円形ツールなどで描きます。そして、切り抜きたい画像の上に切り抜きたい形の図形が重なっていることを確認し(重ね順)、両方を選択したまま、「オブジェクト>クリッピングマスク>作成」で画像を切り抜きます。重なり順を変更する場合は、「オブジェクト>重ね順」で変更します。
ちなみに、Illstrator上に描いた図形や文字、配置した画像などをすべて、「オブジェクト」といいます。解説本などでもよく使われる言葉なので、覚えておいて下さい。

○図形の作成と色の変更
図形を作成する方法として、長方形ツールや楕円形ツールを紹介しました。これらで作成した図形の大きさを編集するには、選択ツールで選択した後、その図形を囲んでいる四角形の角と辺の中心にある白い四角形暢分をポインタでクリックしてから、ドラッグすると簡単にサイズの変更ができます。この際にshiftキーを押しながらドラッグすると、天地と左右の比率を維持したままの変形ができます。
色を変更したい場合は、カラーパネルで変更します。

○文字の編集
文字を書くには、ツールを文字ツール(T字のアイコン)に変更してから、文字を書きたい場所をクリックします。そのまま入力し、入力を終える時には、選択ツールなどの他のツールに切り替えます。
入力した文字のオブジェクトを選択ツールで選択し、文字パネルを使ってフォントや文字のサイズ、行間の幅などを設定します。

○透明度の変更
オブジェクトを半透明に見せるには、オブジェクトを選択した後、透明パネルで不透明度の値を調整します。

○オブジェクトに影をつける
オブジェクトに影を付けたい場合は、そのオブジェクトを選択してから、「効果>スタイライズ>ドロップシャドウ」で影の濃さや位置を設定します。数値だけだとわかりにくいので、プレビュー欄のチェックを入れて、効果の掛かり具合を見ながら設定するとよいでしょう。ドロップシャドウの値を変更したい場合は、アピアランスパネル(白丸の中に黒丸のアイコン)をクリックし、その中にあるドロップシャドウの項目で変更します。

ざっとこんなところでしょうか。
このレッスンノートを書いたコーチ

DTPの著書が大好評のデザイナー!豊富な知識で印刷物の作成をサポート

Illustratorデザイン講座
柳田寛之 (Illustrator)

代々木・新宿・四ツ谷・飯田橋・市ケ谷・四谷三丁目・新宿御苑前・新宿三丁目・九段下・神...

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta