Web・デザインスクールIllustrator教室レッスンノート お皿のデザイン制作

お皿のデザイン制作

Illustrator教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

(1)jpgの画像をグレースケールに変換する
元画像のjpgデータをPhotoshopで開く

イメージ>モード>グレースケール

(2)元画像をIllustratorに配置し画像トレースする
ファイル>新規 でB4横の新規ファイルを作成

お皿の大きさの円(直径210mm)を描き、中央に置く

ファイル>配置 で(1)でグレースケールにした画像を配置

画像を選択している状態のまま、ウィンドウ>画像トレース で画像トレースのパネルを出す。「詳細」の横の▲を押し、オプションの「曲線を直線にスナップ」のチェックを外し、「ホワイトを無視」にチェックを入れる

「トレース」のボタンを押し、続いて上のバーに出てくる「拡張」のボタンを押す。ちなみに(1)で画像をグレースケールにしたのは、有彩色のある画像より白黒画像のほうがトレース結果がきれいになるため

不要なパスをダイレクト選択ツールで消す

(3)花に色を付ける
花に色を付けるため、花の輪郭線がつながっていないところをつなぐ作業。ペンツールでつながっていない箇所に線を描き、線幅を調整したら、オブジェクト>分割・拡張 で塗りと線にチェックが入っている状態でOKを押す。ダイレクト選択ツールで今作ったオブジェクトと、元からあった花の輪郭の一部をクリックし、パスファインダで合体。つながっていないところすべてにこの作業を行う

花を選択している状態で、ライブペイントツールに持ち替え、色を付けたい部分をクリック。色が付いたら、カラーパネルから任意の色に変更。ライブペイントツールは、ツールを2列表示にしている時、左の列の上から9番目「シェイプ形成ツール」を長押しすると出てくる

(4)その他の画像を配置する
名前の画像をPhotoshopで開き、不要な部分を削除、epsで保存

ファイル>配置 で画像を配置する

長方形ツールで画像を囲んだら、オブジェクト>パス>パスのオフセット で外側にもうひとつ長方形を作る。プレビューにチェックを入れて確認しながら数値を決める

続いて、元画像から落款の部分だけを切り取った画像をPhotoshopで作成し、同じように配置する
このレッスンノートを書いたコーチ

雑誌表紙デザイン~Webディレクションまで実績豊富。着実な上達をサポート

カオリデザインスクール
森脇香織 (Illustrator)

渋谷・長津田・町田・たまプラーザ

レッスンノート ページ先頭へ

Illustrator情報

サイタのIllustrator講師がブログを通して、Illustrator情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

Illustratorの先生

@IllustratorCyta