サイタ趣味の習い事絵画教室イラスト 東京 カッコいいイラスト描き方講座 レッスンノート 輪郭を捉えて髪を描く〜横顔を描く

輪郭を捉えて髪を描く〜横顔を描く

イラスト描き方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

今回はキャラクターの髪の毛を描いていく際の輪郭のとらえ方をレッスンしました。

レッスンで描いているキャラクターの特徴として、頭のボリュームをしっかりととらえて、そこから書道の太筆くらいの束でブロックごとに生えているイメージで描くとわかりやすいですね。
髪のボリュームをブロックごとに捉えるのは、美容師さんがブロックごとに髪を切っていくのとイメージが近いかも知れません。
髪の毛一本一本が構築しているという考えは基本ですが、絵で描く場合はブロックを意識してボリュームを取ることが大事です。

横顔はいわゆる「イケメンライン」がありますので、そのポイントをしっかりとおさえる必要があります。

どちらも理屈も大事ですが、実際に繰り返し描くことで覚えていけます。
文字では書ききれない要素がいっぱいありますね。
新着レッスンノート

今まで油絵を描かれていた生徒さん。 デジタルでイラストを描いてみたいが何から始めたら良いのかがわからなく、そこを教えて欲しいとのことでした。 スマホにイラストアプリを入れてはみたものの、何を描いたらいいのかがわからないと言った状況です。 しかし、これはとてもよくわかります。 今まで...

お友達のバースデーカードに絵を描きたいという生徒さん。 そのお友達の大好きなキャラクターをどう絵に描くのか、またお友達もキャラクターとして絵に描くのにどう描いたらいいのか、短いながらアドバイスをさせて頂きました。 人にあげる絵を描く場合、受け取る人が「どこを見て喜ぶだろうか」をポイント...

大好きなキャラクターのイラストを描きたい生徒さんのレッスン。 顔を描くことに慣れて来ましたので、今回は体の描き方の基本をレッスンしました。 体を描く基本は、骨格・筋肉を意識して描くことです。 体の起伏には必ず理由があります。それは骨格であり、筋肉です。 今練習しているキャラクターの...

美大で絵を習っていたという生徒さん。卒業後にブランクがあるものの、絵を描きたいという意欲を強く持っております。 「絵を仕事にしたい」という明確な目標はあり、そこを目指すにはデジタルでの作画が必須になってきます。 ご自身はペンタブレットとパソコンは所有しておりますがあまり使っていないとの...

今回はキャラクターの髪の毛を描いていく際の輪郭のとらえ方をレッスンしました。 レッスンで描いているキャラクターの特徴として、頭のボリュームをしっかりととらえて、そこから書道の太筆くらいの束でブロックごとに生えているイメージで描くとわかりやすいですね。 髪のボリュームをブロックごとに捉え...

レッスンノート ページ先頭へ

イラスト情報

サイタのイラスト講師がブログを通して、イラスト情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!