趣味の習い事絵画教室イラストレッスンノート カウンセリング

カウンセリング

イラスト描き方講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

ご自身のお仕事に関連する著書を出版したいという素晴らしい目標があり、
その本の中の挿絵として、イラストレーションが描けるようになりたいという
明確な目標をお持ちの方です。

シンプルな人や行動のイラストが描きたい、とのご要望でしたので、具体的にどのようなイラストレーションをイメージしているのか、詳しくお話を伺いました。

人の喜怒哀楽や動作、それに関連する物などをシンプルで親しみやすい味のある線画で描けるようになりたいというご希望なので、まずは人のキャラクターのイメージ画とドローイングをメインにレッスンを進めていきます。

鉛筆でドローイングの練習を繰り返し行い、オリジナルなラインを見付けていきたいと思います。上達したら徐々に画材(ボールぺンやフェルトペンなど)を増やしてみたり、色を塗ってみたりと、スキルの幅を広げていきたいと思います。

生徒さんがイメージしている線画、ドローイングの参考となりそうな画家の作品を見てもらいました。

宿題として、次週までに上半身から上の、人の感情や表情を三パターン描いてきてもらいます。
生徒さんの現時点のスキルを確認してから、レッスン内容を調整していきます。
このレッスンノートを書いたコーチ

オリジナル絵本を作りたい方必見!多摩美大卒業後、ロンドンに留学経験

絵本・イラストレーション教室
すず木えり (イラスト)

梅田/大阪・天王寺・難波・矢田・本町・心斎橋・喜連瓜破

レッスンノート ページ先頭へ

イラスト情報

サイタのイラスト講師がブログを通して、イラスト情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!