サイタ音楽教室ホルン教室 大阪 ハルモニー・ほるん講座 レッスンノート ロマンス通し

ロマンス通し

ホルン教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

お疲れ様でした!

【基礎】
《スケール》
・最初の音からしっかり息をいれること
・フレーズ感を持つことも大事ですが、一つ一つの音の響きを大切にすること
・裏拍が抜けないこと
・立体的に奥に向かっていくこと
・圧力を高めたら、その分息をまとめようとすること

《リップスラー》
・音の移り変わる方向性を意識すること
・スケールでやったことを応用すること
※今日やったような、分割しての練習もしておいてください。

を考えながら練習に取り組んでください♪

【曲】
ロマンス
全体的な流れは、今日やった(一緒に吹いた)ような感じでOKです!
・テンポ感(前奏)をイメージして吹くこと
・吹きたいフレーズに対するブレスをすること(息を吐くパワーは必要ですが、必要以上に吐きすぎないように)
・跳躍のときにストレートに吹きすぎないこと
・スケール同様、一つ一つの音の響きを大切にすること

に注意しながら取り組んでください♪

【備忘録】
・鼻つまむこと
新着レッスンノート

お疲れ様でした! 【基礎】 ロングトーン リップスラー(ドミソシドシソミド) 楽器の響きは良い状態を保っていたように思うので、スタミナ面が少しずつ回復するといいですね! リップスラーでの音の変わるタイミングがご自身のタイミングとずれないよう、コントロールできると曲の中でも...

お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン ・リップスラー しっかり鳴っていたので、音が移り変わっても、ロングトーンの息づかいで繋がるように、リップとブレスがマッチすると良いですね! 音の終わりも、丁寧に終わるようイメージしてみてください♪ 【曲】 ・人生のメリーゴー...

お疲れ様でした! 【基礎】 ・ロングトーン(リップスラー) ・リップスラー 音の終わりがプツッと切れてしまわないように、スッと消えるようなイメージで取り組んでみてください♪ 音が動いても、1本のラインになるよう、フレーズを意識してみてください。 今回やったような、無理の...

お疲れ様でした! 【基礎】 ロングトーン しっかり鳴っている分、音程のブレが気になる箇所があるので、コントロールするよう心がけてみてください! (ユニゾンの唸りに気づいておられるので改善できると思います) リップスラー 1つずつ押し込むのではなく、ロングトーンの流れで音が移...

お疲れ様でした! 【基礎】 ロングトーン リップスラー 息をしっかり使った方が音程も音色も安定されていたので、普段からしっかり目に使ってみてください♪ 【曲】 人生のメリーゴーランド フレーズや音域的にハードかもしれませんが、練習を重ねればスタミナもついて吹けるように...

レッスンノート ページ先頭へ

ホルン情報

サイタのホルン講師がブログを通して、ホルン情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!