Web・デザインスクールホームページ作成講座レッスンノート ユーザビリティ・ターゲット・ゴール

ユーザビリティ・ターゲット・ゴール

ホームページ作成講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日はありがとうございました!

ネット回線がうまくつながらず、ご迷惑お掛け致しました。。

行ったレッスンの内容としては、サイト制作にあたってここはおさえておきましょう、という、基本の部分でした。

まずしっかり考えなくてはいけないのは、ユーザビリティ・ターゲット・ゴールの3点です。来てくれる方にいかに快適にサイトを見てもらえるか、どんな人にどんなことをサイト上でして欲しいのか。ユーザー視点で考えることも大事です。

技術的な部分では、サーバーをどうするのかといったことから、html/cssのバージョンをどうするか。スマホには対応させるのか。させるのであればどういった形を取るか。レスポンシブであれば、html1ソースでスマホやPC、タブレットに最適な表示ができるようCSSで切り分けます。
一方、スマホサイトを別途作るメリットとしては、ユーザーにPCサイトの表示とスマホに最適化されたサイト、どちらかを選んでもらうことができることなどが上げられます。

javascript(jquery)は主にサイトに動きをつけるために使います。
PHPはショッピングカートなど、バックグラウンドで動かすものに主に使います。

これらの情報を元に、構成図・コンテンツリスト・ワイヤーフレームを作成し、デザインに入り、OKが出ればコーディングというのが基本的な制作の流れになります。この3点に関してはディレクターがいれば、ディレクターが作成し、指示を出すことになります。ただ、デザイナーとしてもしっかり意見を持つことは大切だと考えます。

*******
さて、Dreamweaverのようなエディタで無料のおすすめ(windows)紹介を予告どおりします!

秀丸エディタとSublimeText2はお伝えしましたが、それ以外。

・PeggyPad
・サクラエディタ
この2つは私がコーディングを始めた当初よく使っていたエディタでもあります。多機能で軽いので、これは本当におすすめです。もしDreamweaverを入れたとしてもこれは結構重いので、ちょっとした修正にこういう軽いソフトは役に立ちます。

・NotePad++
・TeraPad
この2つは有名どころですね。NotePad++の方は名前とは裏腹になかなか高機能です。TeraPadはシンプルなので、愛用している人も多いです。

それ以外でもEmeditorもあります。本来は有料ですが。機能限定版で無料のものもあったり、、な感じです。
あと探している途中で結構いいかな、と思ったものでgPadというのもありました。

確かNetbeansはおすすめしましたよね?これは基本的にはPHPなどの開発言語をコーディングするのに最適化されていますが、使い方に慣れれば、かなり最強に近いエディタだと思います。

結構な数になってしまいましたが、是非色々試してみて下さい!一番肌に合うものを見つけるのもまた楽しみの一つです!
このレッスンノートを書いたコーチ

元・グラフィックデザイナー。ゼロ~大手企業サイト制作で培ったコツまで

誰でもできる!Web教室
シバタダイスケ (ホームページ作成)

新宿・吉祥寺・三鷹・中野・高円寺・阿佐ケ谷・荻窪・西荻窪・武蔵境・東小金井・武蔵小金...

レッスンノート ページ先頭へ

ホームページ作成情報

サイタのホームページ作成講師がブログを通して、ホームページ作成情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ホームページ作成の先生

@HomepageCyta