サイタWeb・デザインスクールホームページ作成講座 東京 東京Webカレッジ 三谷クラス レッスンノート レッスンおつかれさまでした。

レッスンおつかれさまでした。

ホームページ作成講座のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンおつかれさまでした。
今回のレッスンをまとめました。

・alt属性について
imgタグには必ずalt属性を付与してください。
画像正しく読み込まれた場合には、ブラウザの画面で確認確認することができないため、必要性を感じにくい属性ですが、アクセシビリティの観点からweb標準の文法で必須になっています。
※ アクセシビリティについては詳しく勉強すると大変奥深いのですが、簡単に説明すると「ハンディキャップのある人にも等しく情報を提供できるようにする」というwebの設計理念です。
alt属性の値は空白でも大丈夫です。挿絵やイメージ画像などは、通常alt属性の値を空白にします。

・インラインとブロックについて
全てのタグは、デフォルトでインライン表示されるタグとブロック表示されるタグに分けられます。
ほとんどがブロック表示されるタグなので、インライン表示するタグだけ覚えれば、それ以外はブロック表示されます。
見分け方は、タグを2つ並べて記述した時に横に並んで表示されればインライン表示されるタグ、縦に並べばブロック表示されるタグです。

・table
これは表を作成するタグです。
エクセルに慣れてる人は、簡単に理解できます。
次回詳しく説明させていただきます。
このレッスンノートを書いたコーチ

国内最大のポータルサイト運営会社にて実績多数!リラックスして学べます

目的・種類別にホームページ作成・作り方講座を探す

新着レッスンノート

レッスンおつかれさまでした。 今回は、ロゴマークを変更、ニュース欄の更新、リンクリストなどを更新しました。 時間があったら、自宅で右カラムのリンクリストを更新してみてください。 HTMLやCSSには、慣れてきたでしょうか? 最初は何がなんだかわからなかったと思いますが、読み書き...

レッスンおつかれさまです。 前回にひきつづき、テンプレートを使ったサイトの制作を進めて行きました。 今回は、横並びのコンテンツに、それぞれ画像、タイトル、サマリーを入れていきました。

レッスンお疲れ様でした。 今回から、テンプレートを使ったサイトの制作を始めます。 既存のデータを使用して、コンテンツに最適化するようカスタマイズしていく作業になります。

レッスンおつかれさまでした。 今回のレッスンでは、floatを使って、横並びのコンテンツをレイアウトしてみました。 前回までのレッスンで、floatとは本来「回り込み」をさせるためのプロパティであることを説明してきました。 しかしながら、web制作の現場では、floatは主に...

前回のレッスンでclearとclearfixについて、ご説明しましたが、今回はもう少し理解を深めていきました。 clearfixは、floatさせた要素の高さを認識させる目的で、floatさせた要素の親に付与します。 clearは、回り込みを解除させるために、floatさせた要素の兄弟...

レッスンノート ページ先頭へ

ホームページ作成情報

サイタのホームページ作成講師がブログを通して、ホームページ作成情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

ホームページ作成の先生

@HomepageCyta